[ Mobile ]

掲示板

ホームページにリンクされています。
Name Mail
Title URL
Icon   Color
WriteKey 数字で入力⇒

No.24 セミが。 返信
[ 2015/07/18(Sat) 23:38:17 ] Name
玄関に来ていましたが
 

No.23 申し訳ありません 返信
[ 2013/10/18(Fri) 05:05:47 ]
やはり施設では他人の家で、自家製ではありえない、家族もご一緒はない、日本ではない。

No.22 その偉大さがわかってくる 返信
[ 2012/03/13(Tue) 15:46:49 ] 悲しみはいや増す
虫の動いて 生命が大切に見えてくる

No.21 悪化 返信
[ 2012/01/02(Mon) 11:47:23 ] At
親に災いなすっ子のありて

No.20 親には親の子供あり 返信
[ 2010/09/17(Fri) 23:12:22 ] 秋陣営
あちらを立てればこちらが多々図ということは、

 ウェb経営上いえることです。

親を助けることが、出来ず上死んだり、矢か立たず、

 他人の親が地獄の蜘蛛の糸のように亡者となっている。

No.19 ああおどろいた 返信
[ 2010/05/30(Sun) 01:15:39 ] sinji
岩野健次氏の例ですが、老眼が進行してめがねが合わなくなっていたところが、

 眼精疲労から(PC好き)頭が遺体というよりも重かった。
ふらつくというほどではないが、どうも致命的な症状に思った。致命的な脳の疾患が起きたのかと。


 全然大丈夫だったということである。医者に言ったらどうなっていたか、


 いろいろメガネを出して検討した結果、レンズを弱くすれば言いことが判った。


 というのは、裸眼や弱いめがね(勉強用 )を試みると調子が良かったことから解ってきた。


 強いめがねは見えなくなっていた。離すと見える。

 今後大きく羽ばたいてください。

No.18 悪いところは去れ。 返信
[ 2010/03/26(Fri) 15:20:31 ] kuwantos
必死の脱出。

お湯も半分しか取り替えず、温泉の濁りではなく汚れていたのは訴えどおり事実だったのだ。!!

No.17 叫ぶ 返信
[ 2010/03/26(Fri) 15:18:06 ] kuwantos
呼んでいるのだから、何かhが先ず居ん歩だ。

 変革必要だった。

No.16 No Title 返信
[ 2010/03/06(Sat) 19:52:30 ] ok
食えるのに食わせてもらえない、

 これは猛非人道的な、


 最下層人面以外の何物でもなかりし、嗚呼。

No.15 子どもと親と 返信
[ 2010/02/17(Wed) 03:42:57 ] kid
いふかひなき  伊勢物語で、
 そういう心境が親の死で齎されたのか、身分を失ったのか、・・

 ところで、労災で裁判判決のニューズ、

 脳と心臓に過労のダメージがおき、

 意識朦朧が続き在宅で看病されている。




Password © 2004-2017 83net.jp