[ Mobile ] [ 長府武道館剣道部 長府武道館剣道部 ]

長府武道館剣道部 掲示版

Name Mail
Title URL
Icon   Color
File

No.457 市内中学校剣道大会 返信
[ 2021/06/06(Sun) 22:52:41 ] はしも
稽古は出来てませんが、6月5日は中学の剣道大会でした。私は審判で試合を見させてもらいました。
このコロナの下、満足な稽古はできてないと思います。それでも、審判をさせていただき、元気な姿を見せていただき、活力をもらいました。ありがとう。

美來は、伸びのある面を打ててました。なかなか試合がないので、立ち合いの稽古はできませんが、始めの号令がかかったら、まず
右足を半歩進めることを心がけてくださいね

晴渡は、団体優勝した石丸先輩や出口先輩の試合をよく見て、習うことが大事です。

遼人、朱馬、優勝おめでとう。これからも頑張ってください。

20日を過ぎて稽古できるようになったら、また稽古にも来てくださいね

はしも

No.456 稽古休止継続のお知らせ 返信
[ 2021/06/01(Tue) 06:01:07 ] はしも
6月20日まで、武道館の使用中止が継続となりました。対人稽古ができない日が続きますが、こういう時こそ、ランニングしたり、素振りをしたり、体力の向上に努めていきましょう。
もう少しの辛抱です。今月の後半には、皆で稽古できることを期待しています。
はしも

No.455 5月末までの稽古について 返信
[ 2021/05/23(Sun) 06:52:10 ] はしも
遅くなりましたが、5月末まで稽古はお休みとなっています。コロナが収束することを願いまして、自宅で素振りやランニング、自主練を頑張ってください。私も素振りしっかりやっておこうと思います。

遅くなりましたが、4月30日の京都審査会で、下関武道館の古井先生が七段合格となりました。おめでとうございます。一回で合格、このコロナ下で十分な稽古もできない中、素晴らしいことだと思います。また稽古お願いします。

はしも

No.454 豊功神社奉納剣道大会は残念ながら 返信
[ 2021/05/01(Sat) 19:21:08 ] はしも
 毎年恒例の豊功神社奉納剣道大会ですが、今年も去年に引き続き中止としました。残念です。昨日、宮司さんと話してきました。
 また、下関市スポーツ少年団からは、以下のような連絡が来ました。参考にしてください。
 試合は無くなりましたが、レクリエーションをしたいと思います。後援会の皆様、準備の方よろしくお願いします。GW明けは、稽古をしますので、素振りしっかりやってきてください。  

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
新型コロナウィルス感染症対策に係るスポーツ少年団活動の自粛について

さて、新型コロナウィルス感染症対策として、下記の通り、対応を要請いたしますので、よろしくお願いいたします。

1 対応
市内、市外及び県外にある団体を含む他団体との活動は中止又は延期とすること。
2 自粛期間
令和3年4月28日(水)から解除の指示をするまで
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

はしも

No.453 稽古休止 返信
[ 2021/04/26(Mon) 23:24:41 ] はしも
明日27日からゴールデンウィーク明けまで、稽古を休みにします。コロナ感染が増えてきたことが理由です。ですので、部員の皆さんは、道場で稽古しない分、自宅で素振りをしっかりやるようにしてください。よろしくお願いします。

はしも

No.452 土曜稽古会 返信
[ 2021/04/18(Sun) 13:50:12 ] はしも
17日17時~、下関武道館で有志会の稽古。稲田先生、内田先生、河島先生、最後に小山先生。稽古ありがとうございました。七段の先生方と稽古ができるのは、本当にありがたいことです。攻め、機会、大変勉強になりました。また来週よろしくお願いします。もっともっと、剣先の強さを身に着けていきたいと感じた稽古会でした。

はしも

No.451 中学校春季体育大会 返信
[ 2021/04/18(Sun) 13:47:13 ] はしも
17日は9時から中学校の剣道の審判をしてきました。つばぜり合いからの引き技が無くなったこと、逆に反則をとらなければならなくなったこと。なかなか難しいです。これからまだ続くことになるので、早く慣れなければなりません。

試合の方は、個人戦は、遼人先輩が個人優勝、団体も長府中が優勝という素晴らしい結果となりました。この新しいルールの中、素晴らしい対応力を見せました。個人決勝戦の出小手はうまく打たれました。引き出された感ありあり。その後の胴は上手かった。延長戦の相面で取ったのは、自分の得意技でしたね。ただ、上半身が先に出るので、下半身から出れるようにしていこう。
全体的にはつばぜり合いの緊張感が無くなった分、打った後の連続打ちをもっと稽古しないといけないなと思いました。
朱馬、悔しい結果となった。自信を持っての遠間からの打ちは、大事だと思うけど、今回は怖がっての遠間からの打ちのように見えました。捨てて打つのはとても難しいことだけど、体得してください。

はしも

No.450 令和3年度 返信
[ 2021/04/18(Sun) 13:32:17 ] はしも
新年度が始まって、数回稽古が終わりました。6年生が抜けて剣道部の人数が10名ちょっととなりました。これまで数名の時もありましたから、部員数はこれから増えていくかと思います。それよりも、元気がないのが気になります。コロナもあって声を出せないのはわかりますが、同じ状況の昨年度よりも声が小さい。人数も半分にしかも年長者が抜けたのもわかりますが、それを差し引いても『大丈夫?』と思っています。声については、翔太ががんばって(波があるけど)いるように思います。明輝もキャプテンとして頑張っていると思います。稽古が終わってみんなを集めて話をしているのも見てます。けれど、もっともっと引っ張っていって欲しいと思います。6年生もっとやれるはず。楽しんでやっていきましょう。

お田植祭まで中止が決定しましたが、豊功は小さくもやりたいと思ってます。頑張っていきましょう。

はしも

No.447 錬成会(一の宮小学校) 返信
[ 2021/03/28(Sun) 21:36:09 ] はしも
市内七道場が参加して、年度末最後の日曜日に錬成会を行いました。午前中だけでしたが、高学年から中学生まで、白熱した試合となりました。長府は、美來、晴渡、美明の三名が参加しました。個人戦と団体戦。
今日は、審判人数が少なかったこともあり、あまり長府の試合が見れませんでした。

晴渡、中学に行っても剣道がんばってください。直すべきところは、①相手から目を離さない、②どんな時も姿勢を崩さない、③左手を拳一個分上に上げて左手小指を絞めて竹刀を握る、④竹刀はまっすぐ縦に振る。この四つを稽古してください。土台となる足腰はしっかりしているので、その上に重心を載せて試合をすれば、竹刀のコントロールもよくなります。

美來は、リズムを取らずに打てるようにすること。前後のステップで、リズムをとって打つのは楽なのですが、下がる時には攻めにならない。打ち合いは強いけど、間合いを詰めての攻めが弱い。右足は攻め足。前後左右自由自在に動かせるように常に準備しておくこと。

美明は、左足の開き足を直すこと。つま先をまっすぐ。常に左ひざを前に向けることを意識して構えること。打ちは、慌てないこと。一本を大切にするためには、途中で打つのを止めないこと。打った後、伸びることが大事。

団体戦は、3名と小月の西尾さんの4名で戦いました。一回戦で敗れはしたものの、代表戦までもつれての惜敗。特に美來は、大将戦で二本勝ちして、代表戦でもあと一歩だったとのこと(私は見れなかったので、後で土井さんから聞いた話です。見れなくてとても残念でした)。ひとまずお疲れさま。

今年の6年生女子の代は、ここ数年で最も強い世代が集まっていたと思ってます。今日の試合見て更にそう思いました。コロナが無ければ、白熱した試合を見せてもらえてたのになあと思います。残念です。

今年度のイベントも全て終わりました。先生方、後援会の皆さま、本当にお疲れ様でした。来年度もよろしくお願いします。

はしも
No.448 Re: 錬成会(一の宮小学校)
[ 2021/03/28(Sun) 22:17:51 ] みく
ありがとうございます❗               長い間お世話になりました。一つ一つの教えを大事にして中学校でも頑張ります。 また道場へ稽古をしにいきます。ご指導よろしくお願いします。
No.449 Re: 錬成会(一の宮小学校)
[ 2021/04/18(Sun) 13:21:58 ] はしも
美來さん

昨日、中学の剣道の大会がありました。長府中の前原さんが女子個人戦優勝されてました。強い先輩を手本にして邁進してください。それと、周りの友達を誘って、いっぱい部活仲間を作ってください。期待してます。

はしも

No.446 小月少年剣道大会 返信
[ 2021/03/22(Mon) 08:46:10 ] はしも
まずは、開催の英断をしていただいた、小月武道館の先生方、後援会の皆様ありがとうございました。今年度最初で最後の公式戦。長府武道館の後援会の皆様もコートお手伝いありがとうございました。

久しぶりの公式戦でしたし、先日の稽古での試合内容を見ていたので、
今回は、どうかなと思ってみてましたが、試合では変わりますねえ。びっくりです。

低学年団体、優勝おめでとう。個人戦も優勝、やったね。
コートが違ってたので見れず、ごめん、大ちゃん。
悠緋が準優勝、快晴が三位。がんばりました。

試合は、いいですね。みんな真剣。
雄貴、個人戦優勝おめでとう。結奈準優勝おめでとう。康輔が三位、おめでとう。
美明が準優勝、凌平が三位、美來が優勝。貫禄勝ちですね。

個人戦では、低学年 菊川武道館の東さんの剣道が良かった。強くなる剣道してました。
1.試合を楽しむ。2.どんどん打ってかかっていく。
次の試合を見るのが楽しみな選手でした。

高学年、団体準優勝。この決勝戦は、良かったですね。
明輝の出小手は見事。その後の二本はさすがに相手が一枚上手でした。
颯も見事な面が決まりました。ただ、まだ、わかってても防げない面になってない。
わかってても防げない面っていうのは、肩から始動して遠い間合いから打つ面。
その場所から、右ひざを前に出してまっすぐ小さく打つ。
公輔は、惜しい引き面と出小手があったのだけど、もう一歩当たりが弱かったかな。

しかし、みなさん、左手が動き過ぎ。左手は心の持ちようです。
左手が動くのは心が動いてる。心が動くと、隙もできるし、応じ、返しができない。
そこは、小月武道館の高学年チームの方が上でした。すり上げ面や返し胴とか
見事でした。左手が真ん中におさまってた。

来年度に向けて、まずは、自分の課題を知って、努力していきましょう。

はしも




Password © 2004-2021 83net.jp