[ Mobile ] [ ホームページ ホームページ ]

けーじばん

どうぞ御自由にー☆G(>▽<)
Name Mail
Title URL
File

No.99 No Title
[ 2020/08/31(Mon) 18:29:22 ] 蜆屋このは [ Home ]
つづきー☆G(>▽<)

>>バグバイトのエンブレムは「傭兵」なんですね。TFのエンブレムって大きく分けるとオートボット・ディセプティコン・マクシマル・プレダコンの他にありましたっけ?ユニクロンとか両軍合体エンブレムなんかもあった気がします。

インシグニアについては実はかなり膨大で説明しきれるものではないのでこちらを御参照↓
http://...[URL]

見れば『そういやあったわ』ってのがけっこうあると思うっすよ!☆('▽'*)


>>そこそこ前からですけどTFとか足首に横回転軸がついてて接地性が格段に向上してますよね。こういう以前よりもよく動く機構がスタンダード化されるのうれしいです。

TFの場合、変形機構とサイズと価格の兼ね合いでパーツ数や組立工程が決まるので、それがスタンダード化しているのかと言うと微妙なとこなんすよね。
時期によって全体的な構造のありかたがまるっと変わりますし。
マニアが褒めるような格好良さと可動域と複雑な変形がしばらく続くと、急に工程の少ない変形や遊びギミックに特化しだして、しばらくするとまた…っていうのを繰り返してるっすよね。


>>ブラックロリッチ… まさかブラックザラックも発売されるんでしょうか??

私は色と胸の模様でキングジョーと並べてみたいなぁとマヌケなことを考えていたっす☆('▽'*)

それはさておき色替えとちょっとのリデコで出せるキャラなら出すってのが近年のハズブロなイメージあるっすからね。くる可能性あるかと。


>>ウォーフォーキングダムラットトラップ来ましたね。他にはどんなBWキャラが参戦してくれるのか楽しみです。

ああいうゲスト扱いの枠だと司令官と破壊大帝はまず来ない傾向にあるので、私の予想だと順当にきそうなのはチータスっすかね。順当すぎて面白味にかけるっすけど。


>>デミナーガスいいですねえ。邪神兵の様に上半身人型になれるの素敵です。フォース兄弟機の合体馬も面白そうだし、5弾6弾もギミック盛沢山でアニマギアはまだまだ楽しませてくれそうですね。

6弾のペンギンチームと女子型ギアがすでに楽しみで仕方ないところっす!☆('▽'*)

それでわまたー☆G(>▽<)
No.98 No Title
[ 2020/08/31(Mon) 18:28:52 ] 蜆屋このは [ Home ]
それではいただいていたコメントにレスー☆G(>▽<)
まいど遅くてすみませんm(_ _ )m

>>ウルトラマンタイガ観て来ましたよ。しかしウルトラニュージェネも増えましたねえ。ゼットも無事に後に続けるといいですね。

今やザ・もUSAもゼアスもしっかり仲間にカウントされているので、日本でレギュラー番組をやっているからにはそこは心配ないかと。


>>ところで次のライダーは「セイバー」みたいですね。SFテイストなゼロワンから一気にファンタジーになるみたいで中々に楽しみです。

平成主役ライダーにはついにいなかった元祖バッタ怪人タイプのデザインを
01では猛烈プッシュでバージョンアップは必ずバッタで通したデザインワークは強い印象を残したっすね!

一転してセイバーは平成でも見なかった変わり種デザインで楽しみであります☆('▽'*)


>>うーんグラディオンのクリアー駄目でしたか… 材質のせいで評価が下がるのやるせないですよね。うちにも未開封のムービースコルポノックがいるんですけど少し心配になりました。

動く部分やパーツ数の多い変形トイは入手したらなにはともあれ開けたほうが良いっすよ。
初期不良もありえますから、メーカーが交換ロットやパーツを持ってるうちに確認しないとですし。

また可動部分が材質や塗装の関係で固着するのもありえますから、樹脂製品って出来あがってから数日から数年で完全乾燥するんですけど、完全乾燥する前に動かしておかないと完全固着して動かそうとしたら材質がもげるしかないって状態になることがあるっすからね。

そんでここまでは新しい状態で起こりえる不具合ですけど、この後は経年劣化で不具合が起き始めますので…、とにかくホビー系立体物なんてのは入手したらできるだけ早く遊び尽くすのが正解っすよ☆G(>▽<)


>>ユニクロンって変形させるのに一時間かかるんですか?ほんといろんな意味で究極トイですね…

デカすぎますからね。
たぶんちょっとした体力トレーニングになるっす!


>>少し前になりますけどホットハウスに印刷された「FIRE STATION」の文字が逆になってる件、結局ただのミスなのかそれとも正しい組み換え方があるのかどっちなんでしょうね。

HASBRO PULSEの動画でも逆さでそれ以上の情報は今のとこないっすね。
まぁ、発売されてみたら違ってたなんてこともありえますし、生温かく見守りましょう☆('▽'*)
No.97 No Title
[ 2020/08/01(Sat) 18:32:25 ] 蜆屋このは [ Home ]
つづきー

>>いつの間にか電童のスーパーミニプラが受注開始されてますね。もう20周年だなんて時が経つのが早すぎます。好評だったらそのうち輝刃とかも商品化されるんでしょうか?

どこで見聞きしたっけと思い返してみたらソースがまったく不明なんすけれども、輝刃を出す前提で始めた、みたいに聞いたとたと思うっすよ今回の。
スーパーロボット超合金では出そこねたっすしね輝刃。


>>サウンドウェーブ(SS)はもの凄い単純変形ですね。でも造形は素晴らしいからアクションフィギュア+α変形ギミックと思えば満足度高そうです。

スティンガーほどの難しさでこそないですけど難易度はそこそこあるっすよ。
個人的には相方レーザービークの劇中で印象深かったコピー機からの変形をトイで再現してほしいとこっす☆('▽'*)

と、ここまで書いて気付いたんすけど、DOTMのベンツではなくて、リベンジの人工衛星のほうのお話っすか。
海外版の情報と画像見たの2月だったんでもうすっかり忘れてたっす(^^;ゞ


>>ついにマクセルが空中ディスプレイの開発に成功したみたいですね。とりあえず3DSより立体的なゲームを楽しめたりGateboxの筒がいらなくなったりするということでしょうか?

あれって実体のない結像に疑似的に触れたことにできる非接触型インターフェイスってとこが革新の目玉技術で、立体映像のとこは結構な昔からあった技術のブラッシュアップなんじゃないっすかね。
立体映像の部分が私の思う通りの物だとしたら、多分、見れる角度と結像可能な高さに限界があるはずなんでそんな一気に夢が実現するものではないかと思うっすよ。
Gateboxと同様のことをしようとしたらむしろかえって大きくなってしまうような事まであるかと(^^;ゞ

それでわまたー☆G(>▽<)
No.96 No Title
[ 2020/08/01(Sat) 18:31:27 ] 蜆屋このは [ Home ]
それではいただいていたコメントにレスー☆G(>▽<)
まいど遅くてすみませんm(_ _ )m

>>ついデロリアンが変形するなら三作目の機関車タイムマシンもTFにならないかなーと思ってしまいました。タカトミの機関車変形久しぶりに見てみたいです。グラディオン好きだったんですよ。

私の中で機関車ロボと言えばサスライガーっす!
タカトクのデラックスですら腕が差し替えと知った時はビックリしましたけど、屋根をたたんで襟にしたり、胴体を細長い金属シャフトでつないだギミックは今だに類例のない独創的な変形っすよね!

グラディオンっすかぁ…
私のとこのDXグラディオンは御多聞にもれずあのクリア素材の肩がしっけたハッカ糖みたいに音もなく崩れ折れまして…(^^;ゞ
他のウェブナイト達は無事なのに、みんな『グラディオンと合体する』設計だから行き場がなくなってるのもあって私にとってはやるせないシリーズっす…


>>ふと思ったんですけどジュラシックシリーズとTFがコラボしたらやっぱり恐竜が「変身」するんですかね?実写版BWとどっちが可能性ありそうでしょうか?

こういうのは『人気がー』とか『時期がー』とか色々と理屈を並べることはできますけれども、つまるところ『出るか出ないか』の二択なんで五分五分っすよ!
たいてい『奇跡のコラボ』とか言われるやつは誰も予想しないとこからきっかけが出て来て成立するもんなんで考えるだけ無駄っす。
出るか出ないかのフィフティーフィフティーっす!
異論は認めるっすよ!!
No.95 No Title
[ 2020/07/25(Sat) 12:44:40 ] 蜆屋このは [ Home ]
>>このはさん、「魔姫変形」なんてシリーズが存在していたんですね。思っていたよりクオリティが高くてびっくりしました。

中国の新しいメーカーによるものっすね。
あそこのメーカー第一弾製品がどうみてもTFのアーシーをアレンジしたブツなので当初は無版権TFのサードーパーティーだと思われたものの魔姫変形はオリジナルデザインなのでこのメーカーはなんなんだと変形玩具クラスタを混乱させたメーカーっすよ☆('▽'*)
(いわゆるTFサードーパーティーはTFがらみの品しか作らないのがほとんどのため)


>>ついにバンダイがガンダリウム合金製のガンダムを発売するみたいですね。金属製だからそれなりに値も張るんだろうとは思ったけど二桁増えるとは思いませんでしたよ。

ガンダリウム合金ガンダムは22万でしたっけ。世の中お金持ちがおるんやなあと…
ま、私にはクローバー超合金がお似合いだぜ!☆('▽'*)

それでわまたー☆G(>▽<)
No.94 No Title
[ 2020/07/25(Sat) 12:42:39 ] 蜆屋このは [ Home ]
>>コトブキヤがフミカネ版ワンダーウーマンのプラモを発売するみたいですね。折角だから調子に乗って女性化ヒーローまで登場するのに期待しときます。

まあMARVEL公認マークまで付けて大々的に発表したのに商品展開されなかった「まーべるGirls」なんてのもあったので、アメコミ版権物はあまり期待しすぎず期待しときましょう(^^;ゞ


>>少し遅れましたがBTTFコラボのデロリアンTF拝見しました。ガルウイングやタイヤを下に畳めたりと至れり尽くせりですね。というかあのデロリアンが変形するというだけで満腹な一品です。
>>トップガンともTFはコラボするんですね。マーベリックはロボットモードもビークルモードも格好いいからどっちで飾るか迷いそうです。

ゴーストバスターズのエクトトロンもですけど、デロリアンもおそらく映画が公開された時代を意識してわざとG1的なモッサいロボデザインにしてるっぽいのがヤバいっすね☆('▽'*)
(TFG1は1984~6年で3つの映画の封切もこれらの年に含まれる)
その点でトップガンのロボモードはG1時代的でない今風のかっこよさなんで首傾げたっす(^^;ゞ


>>バンブルビーとオプがねんどろいどになりますね。こういう展開を見るにやっぱりTFってただのメカじゃなくて「キャラクター」なんですね。

TFって同じ名前、似た見た目で違う世界観の違うキャラがごちゃまんといるっていう状態だから海外ヒーローだなぁって感が強いですよね。
スーパーマンとかバットマンとかのあちらのヒーローが作品シリーズごとに違うキャラってのと同じ状態。

これ日本文化ではあまり浸透できなかったスターキャラのありかたなんすよね。
日本のヒーローはたいてい襲名や世代交代をしてオリジナルはオリジナルのままレジェンド化するから。
このへん考察して突き詰めたら何か面白い事がわかりそうな予感もするっすね。


>>ウォーフォーサイバトロン・トリロジー第三章は「キングダム」だそうですね。というかBWが絡んで来るみたいでいまから期待で胸いっぱいです。

サイバーバースでもチータスとか出て来ましたしいよいよBWもTF歴史物(?)で扱われるだけの年月が経ったってことっすね。
てか個人的にはサイバーバースシーズン3の動静が気になって他のシリーズ始められてもいまいち頭に入ってこない感じで困ってるっす(^^;ゞ
No.93 No Title
[ 2020/07/25(Sat) 12:41:07 ] 蜆屋このは [ Home ]
それではいただいていたコメントにレスー☆G(>▽<)
まいど遅くてすみませんm(_ _ )m

>>バンダイが「MGEX」なんてハイエンドブランドを展開するんですね。やってることは凄いけどお値段もハイエンド過ぎてちょっと手がでないです。これもうPGの価格ですやん…;

いやいや、実際のとこ、発光の変色によって全身の色が変わるのを可動モデルで作るのは難度高すぎるんで、取説どおりに組めば出来上がるキットとしてあの値段で収まってるのはお買い得っすよ∑G(゚□゚;)
造形もギミックも最後発のいいとこどりに仕上がってますし。


>>小学8年生の付録にバンダイ製のティラノ骨格プラモがついてくるんですね。丁度ティラノの程よいサイズの全身骨格が欲しかったんで渡りに船です。

全長22cmはしっかり覚悟しておかないと持て余す大きさなので御注意っすよ!☆('▽'*)


>>インレがアンサンブルで発売されますね。AOZはデザインが複雑だったりギミックが凝ってたりしてるんで立体化はありがたいです。プレバンじゃなく一般販売してくれれば最高なんですけどね。

あ、ティターンズカラーのが出るんすね!
前にもあったはずなんで何かと思ったっす(^^;ゞ
まあ一般販売が見込めない物を出すのがプレバンの立ち位置っすからね!


>>ジャスティスリーグの「スナイダー・カット」が2021年に配信予定だそうですね。「ダークサイド」というヴィランははじめて知ったんですけどDCユニバースでは最強格のヴィランなんでしょうか?

ダークサイドは暗黒次元の支配者で、まあ、ほぼ神っすよ。
元々スーパーマンの敵役で1970年初登場。
オメガフォースっていう理外の力を操ることができて、頭が良くて、支配者としてカリスマ。
と、これだけ書くとそれなりに王様っぽいけど、支配者になるために兄と母を殺していて、率いる軍は暗黒次元のパラデーモン軍団で、全宇宙全生命を支配し自由意志を根絶やしにするのが目的で、これまで殺してきた者の数も圧倒的なんで、まあ巨悪っすね。
そんな設定背景の力も厄介な悪の王なうえ、単身でスーパーマンと殴り合いしても圧倒できる強さももつどうにもできない強いヴィランっすよ☆('▽'*)
No.92 No Title
[ 2020/06/27(Sat) 17:28:41 ] 蜆屋このは [ Home ]
つづきー☆G(>▽<)

>>バンダイがカップヌードルのプラモ発売予定とか… いやもういろんな意味で脱帽です。売れるといいですね(棒

比べるもんでもないですけど本物の食べ物のカップヌードルが193円(税抜)でプラモのカップヌードルが2200円(税抜)なの『えっ』ってなりますよね(^^;ゞ


>>ファーストガンダムのENTRYGRADEは目の周りの黒をパーツの影で表現するとか。こういう今までに無い発想がでてくるところ好きです。

ファーストガンダム直撃世代にはユニークなアイデアとして評価されそうっすよね☆('▽'*)

ただ視力が良くて小さい物も大きく見えるちいさい子供達からの評価はどうかなあ…と思ったっすけどちいさい子はファーストガンダムなんか買わないからいいのかと自己解決∑G(゚□゚;)


>>ついに響鬼さんがFigure-rise Standardになりますけど、「偏光成形色」ってマジョーラとは違うんでしょうか?

マジョーラっていうのはあくまで塗料の名前で登録商標っすからね。
ゲーム界で言うファミコン、携帯オーディオ界で言うウォークマンみたいなもので、特定ジャンルの中でもっとも名前の知られる一つの固有名がジャンル全体の代名詞と化しているパターンっすね。

なのでみんな漠然と広範に偏光(分光)塗料もしくはそれで塗装仕上げされたものをマジョーラって言っちゃってますけど、あくまで塗料の商標なのでそれを使っていない今回のははっきりと「違う」と断言するのが正解っす!☆('▽'*)

ちなみに話題の響鬼さんはまだ現物は見られていないのでどれほどの偏光効果があるのかは未知数っす。
どう考えても原理的にマジョーラ塗装ほどの分光効果は出ないと思うんすけど、なにせプラモ世界一のバンダイの技術っすから甘く見てはいけない…しかし同時にバンダイの新技術は期待させといて肩透かしの実績も数多なので…、現物が出るのをあまり期待しすぎず待ちたいところっす(^^;ゞ

最悪、自分でマジョーラ塗ればいいし(ひどい本末転倒)

それでわまたー☆G(>▽<)
No.91 No Title
[ 2020/06/27(Sat) 17:26:57 ] 蜆屋このは [ Home ]
それではいただいていたコメントにレスー☆G(>▽<)
まいど遅くてすみませんm(_ _ )m

>>フムフム、ワイルドエッグなんてのを展開していたのか… というか調べてみたら他にもウルトラエッグをはじめディズニーやSW等いろいろエッグ商品だしていたんですね。

あのころなぜかバンダイ的にはタマゴ変形がキテたみたいで大量のタマゴ変形玩具が発売されたんすよ。
その中でもワイルドエッグはタマゴ形態のぞんざいさが群を抜いてて悪い意味で忘れられないアイテムっす!

ちなみに良い意味で忘れられないのはウルトラエッグのキングジョーっすね。
4つに分離した飛行形態も再現できる逸品っす!


>>そうですよね、漠然とアメコミ出版社の現状を聞かれても答えようがないですよね。丁寧に返信してくださってありがとうございました。

いえいえ、答えがたい事は無理って言いますので、またどうぞー☆('▽'*)


>>バンダイは成形色へのこだわりが異常なだけで塗装技術も高いものを持っているんですよね。というかデジタルグレードはどこにいったんでしょうか。

デジタルグレード(DG)は10年前に立て続けに出た後まったく音沙汰ないのですでに終了してるっすね。
なお私見っすけどDGの真骨頂は熱帯魚シリーズであったと今でも信じてるっす☆('▽'*)
次点で仮面ライダー。特にディケイドはデジタルの恩恵がすごかったっすね☆G(>▽<)

そういや「MICRO仮面ライダー」てのもありましたね。あと「魂のデジタル彩色技術」。

グループ全体だとぼちぼちとデジタル彩色をやってるんすけど、たぶん総括的な技術の共有や継承はしてないっすよね。
ちょっともったいないっす。


>>ついにタイガ公開を待たずしてゼット放送はじまっちゃいましたね。ウルトラ映画は例年通りなら新ヒーローのお披露目はないと思うんでいいですけど… 戦隊ライダーは大丈夫でしょうか。

予定はガタガタでしょうね。そもそもテレビシリーズの放映期間や話数がどうなるのかも今のところわからないっす。バンダイ側は通常一年間分の展開に対応したスケジュールびっしりの新アイテムや新キャラの発売予定を立てるんすけど、今回は多くの番組で製作自体ができなくなりしばらく再放送や総集編や特番で間をもたせた状態。で、テレビ局は一年間で枠を契約してるっすよね。
もしここから番組として予定通りの全話を作ったら再放送などをした分の放映枠が足りなくなりますし、次の番組の開始時期に食い込んでしまうので難しいところ。じゃあ足りなくなった枠の分、番組話数を減らすのかとなるとバンダイ側のびっしり埋まってるはずの商品展開ができなくなってしまいますし、番組側も脚本やシリーズ構成が大変なことになって難しいところっす。
こんな事態は前代未聞ですからほんとどうなるのかわからないっすね。
No.90 No Title
[ 2020/06/06(Sat) 12:57:01 ] 蜆屋このは [ Home ]
それではいただいていたコメントにレスー☆G(>▽<)
まいど遅くてすみませんm(_ _ )m

>>そうそうありましたねチョロQロボ。銃がプルバック走行する玩具なんて後にも先にもこれだけだろうっていう。極小変形は本家玩具シリーズじゃないから除外していたんですね。承知しました。

こだわりあってこそのマニアなんですけど、長く続けているといつの間にかこだわったら負けって状態に陥るので難しいとこっす∑G(゚□゚;)


>>プラモデル竈門炭治郎は「塗装済み羽織」になるんですね。バンダイが成形色ではなく塗装という手段をとるなんて逆に興味がわきます。

プラモ業界では車、艦、飛行機、美少女と、今や一部彩色済み組立モデルはありふれた物になってるっすからね、むしろプラモ最大手のバンダイがそこにアドバンテージをもってない現状が不思議ではあるっす。
とはいえバンダイ食玩の組み立てモデルでは一部彩色済みが普通ですし、スーパーミニプラに至っては自分で塗るよりよほど精緻ですし、完成品なんか塗装されてない物のほうが無いので、出来ないわけがないんすよね('~')


>>そういえばガシャポンタマゴラス6のプテラとサソリは殻自体を展開してデザインに落とし込んでますけど、タマゴラス的には意外と珍しいんでしたっけ?こうすると一気に爆丸感でますね。

サソリは普通の胴体に見えるモールドのある芯部の外側にサソリとしては脈略の無い殻の一部がついてるっていう変な造形なんすよ。ハサミも薄い殻っぽさがごまかせてないからたしかに爆丸って感じっすね。
でもバンダイ製でタマゴ型変形でタマゴ輪郭の一部が消失しているとこはむしろワイルドエッグの血統を感じるっすよ!☆('▽'*)


>>シルエット告知がどうみてもキングポセイドン… ということはついにゴッドネプチューンが来るのかも!?

来ましたねえ。すでに予約したっすよ☆G(>▽<)
あの特徴的な透明感のある白成型色の雰囲気を感じたので発注不可避でしたっす!
あとはあまり大きくない事を祈りたいっす…orz


>>ユニクロンのテストショット拝見しました。そういえばクラウドファンディング達成してましたね。しかし本当にデカ過ぎるけどユニクロンならこれ位のサイズは欲しい…悩ましいところです。

私の感覚では日本の御家庭に置けるサイズではないんですけどタカトミモールによる日本向け販売時にはけっこう受注入ったみたいなんでビックリっすよね∑(゚口゚;)
日本ではそれこそ専門ショップの入口とかに飾られるレベルの、ジャンルはむしろ看板ってブツに思えてならないっす。


>>ブラッドショットなんてアメコミ映画が公開されていたんですね。浅学なものでヴァリアントコミックスとかはじめて知りました。現在アメコミ出版社ってどうなっているんでしょうか?

色々あるっすよー☆('▽'*)
色々あるんで調べてみてくださいっす。
いやこれ例えば「日本の漫画出版社ってどうなってます?」て聞かれたらどこからどこまでをどう説明したらいいのかってなるのと同じ次元で説明しがたいお話なので(^^;ゞ


それでわまたー☆G(>▽<)



Password © 2004-2020 83net.jp