[ Mobile ] [ ホームページ ホームページ ]

質問用掲示板

視能矯正学科の質問用掲示板です。

佐々木 翔 助教 担当分
→ 視能訓練学, 視能検査学実習, 視能訓練学特講(弱視), コンタクトレンズの基礎, アプリ(Cover test Z, 進撃の固視検査)
についての質問を受け付けます。

匿名で質問などをしても構いませんが、以下のルールは必ず守って下さい。
・最低限の言葉遣い、礼儀は守ること。
・学生同士の雑談用には使用しないこと。
・特定の人の誹謗、中傷は絶対にしないこと。
(佐々木への意見や、文句はOKです)
Name Mail
Title URL
Icon   Color
File

No.208 No Title 返信
[ 2017/03/25(Sat) 23:41:21 ] らぷらす
視力検査をするときの声かけで大切なことはなにかありますか?教えてください。

あと、卒業研究が楽しみなのですが佐々木先生はたくさん研究をしていると聞きましたが、どんな研究をしているんですか?
No.209 Re:
[ 2017/03/26(Sun) 21:02:32 ] 佐々木
そうですね。たくさんあると思いますが、いま考えつく範囲で2つほど挙げます。

1.「答えは間違ってもよい。なんとなくでも答えて良い。ということを説明する。」
間違うと検査員に怒られるかもしれない・・・と患者さんは思っていることが多いです。なのですぐに「分からない」と言われてしまうことがあります。
間違ってもいいことを説明して、正確な視力を求められるようにしましょう。

2.「患者さんの自覚を丁寧に聞き出す」
レンズを入れたときに、「見やすいか見づらいか」を聞きますね。患者さんにこれをやると、実に色々なお答えが帰ってきます。「大きく見える」「きつい感じ」「明るくなる」「よく見えるけどぼやける(!?)」など…。
たしかに、見やすい・見づらいにも色々ありますからね。屈折矯正のときに聞きたいのは視標の「鮮明さ」ですので、聞き方に一工夫が必要ね場合があります。
なので、予想外のお答えが帰ってきたときは、
「輪っか(ランドルト環)の濃さや、はっきり具合はどうですか?変わりますか?」
と追加してあげるとうまくお答えが引き出せることが多いです。
意識してみてください。

他にもたくさんあると思いますが、視力検査は患者さんとの「コミュニケーション」により進行していきます。
「患者さんへの適切な説明」と、「知りたい情報を引き出す聞き方」を磨くことが重要ではないかな、と思います。
是非、臨床実習でたくさんの患者さんに触れ、その技術を習得してください。
No.211 Re:
[ 2017/03/26(Sun) 21:05:16 ] 佐々木
卒業研究楽しみとは、素晴らしいですね。是非頑張りましょう。
28日に、全体に対して研究についてのお話をします。みんなに研究に興味を持ってもらえると嬉しいです。

私の研究テーマは、「不等像視(新しい検査装置の開発)」「回旋斜視(サイクロフォロメータの開発と臨床応用)」がメインです。あとは回旋を治すプリズムや、眼振検査装置、検眼枠についての研究なども同時進行でやっています。

リサーチマップというサイトで詳細が見れますので、よかったら見てみてください。

http://...[URL]  

No.205 No Title 返信
[ 2017/03/18(Sat) 22:25:24 ] ももち
先生は視能訓練士として働いたことあるのか分かりませんが、
視能訓練士の業務って接客業の一面もありますよね?
私は飲食店のホールのバイトを最近始めたんですが役に立ちますか?
技術面より、けっこー接客の方が不安なんです汗(-。-;
No.206 Re:
[ 2017/03/19(Sun) 20:57:31 ] 佐々木
そうですね。医療は接客業に近い面があります。
飲食店のアルバイト経験は、とても役に立つと思いますよ。

皆知らないかもですが、私も今の仕事につく前は視能訓練士として働いてたんですよ(笑)。いまも週に何回かは視能訓練士として働いています。
色々な病院で働きましたが、尊敬する視能訓練士さんとたくさん出会いました。
その皆に共通していたのが、患者さんとのコミュニケーションがとても上手だということです。

医業種の全てに当てはまることですが、確かな知識や技術はもちろん、患者さんとのコミュニケーションが同じくらい大切です。
患者さんの理解や協力なくして、医療は成り立たないですからね。
検査を行う時も、患者さんとの信頼関係を築き、ちゃんと内容を理解をしてもらえるような説明をすることで正しい検査結果を得ることができます。
それが、良い医療につながるのだと思います。

飲食でのホールの仕事もそうですよね。
例えば配膳の際に、無愛想に無言で料理を叩き付けるように置いたとしても、別に料理の味が変わるわけではありませんよね。
でもお客さんは嫌な気持ちになり、本来美味しいはずの料理も美味しく感じないと思います。
美味しい料理にふさわしい、洗練されたサービスがあって初めて成り立つのです。

飲食では、料理半分・サービス半分。
医療では、技術半分・コミュニケーション半分
かな、と思います。

バイトも実習も、頑張ってください。
No.207 Re:
[ 2017/03/19(Sun) 21:54:16 ] ももち
ありがとうございます!!
えぇ!今も働いてるんですか(°_°)!
先生達って勉強ばっかりして来てたイメージだったのでスゴイです!
流石佐々木先生…
バイトばっかしてて不安だったので
先生に言われると本当にほっとします!
先生みたいな人目指して
どっちも投げ槍にせず、頑張ります(`_´)ゞ
美味しい料理も届けます!(笑)

No.181 No Title 返信
[ 2017/03/01(Wed) 12:01:38 ] noname
視能じゃない友達に「どうしたら眼が良くなる?」と聞かれたらどう答えればいいでしょうか?また、眼が悪くなるのはどうしてでしょうか?
No.182 Re:
[ 2017/03/01(Wed) 15:40:51 ] 佐々木
「眼が良いor悪い、とは何か」について考える必要があります。
それによって、説明は変わります(例えば緑内障で眼が悪いのならそれに対する説明をしなくてはいけませんよね)。

一般的には、「眼が良い=正視(裸眼で遠くが見える)」、「目が悪い=近視(裸眼で遠くが見えない)」と認知されていることが多いと思います。
みなさんは色々勉強しているので知っていると思いますが、医学的には、「眼が悪い=眼科疾患があり矯正視力が出ない」ことを指しますので、そのことを説明せねばなりません。

質問を見る限りでは、友達はおそらく「近視を直す方法」、「どうして近視になるのか」について聞いているのだと思います。
まずすべきことは、近視とは何かを説明することです。そして、「近視=悪い目」という誤解をとく。

これを意識して、その友達にどう説明すればいいかを考えてみて下さい。このような内容を一般の人に自分の言葉で説明をすることはとても大切なことです。
(ちなみにこの質問は、就職すると患者さんから毎日のように聞かれます)

答えを待つだけでなく、まず自分の力で考えてみましょう。訓練靴里箸にやった課題と同じ要領です。
みなさんが持っている知識の範囲内で十分応えられるはずですよ。
出来たらここに書いて下さい。お答えお待ちしています。

質問者さん以外も、こんな感じで説明したらいいのでは?
というのを思いついたらどんどん書き込んでみて下さい。

ある程度答えが集まったら、私なりのお答えを示しますね。
No.185 Re:
[ 2017/03/01(Wed) 23:32:37 ] noname
視力が悪くなるのは
・疾患がある
・近視の場合、眼軸長が長くて焦点が網膜より前にある軸性。
角膜や水晶体の曲率が問題である屈折性。
また、スマホなど近くを見る機会が増えて毛様体筋が緊 張状態にあるせいで近視化しているのだと思います。後は遺伝?
良くなるには、なるべく遠くを見て緊張をといてあげるのがいいのかと…良くなるというか悪くならないようにですかね??眼が良くなることはあるのか…?
No.186 Re:
[ 2017/03/01(Wed) 23:57:44 ] 佐々木
いいですね!内容はそんな感じです。

でも、専門用語が多くて視能以外の人には難しそうですね。
優しい言葉で説明できてこそ、本当の知識ですよ。

あと、基本的には手術以外で近視は治りません。
毛様体の緊張をほぐすようなトレーニングもありますが、近視は軸性のもの(遺伝)が多いので効果は限定的です。
予防についても、いろいろ言われていますが、確実に効果があるものはありません。

やはり、近視=悪
という誤解をといてあげることが大切かと思います。

さあ、せっかくいいところまできているので、もう少しだけ自分で考えてみてください。

他のみなさんの投稿も待っていますよ。
No.189 Re:
[ 2017/03/02(Thu) 19:37:02 ] noname
誤解をとくということがよくわかりません。。

遠視は生まれつきってことですか?
近視は近くをずっと見ていて近視化することもあるけど、遠視はずっと近くを見ていても正視に近づくことはないんですね…?
No.190 Re:
[ 2017/03/02(Thu) 21:08:16 ] R廣川
どうしたら目が良くなるか?
「なっちまったもんはしょうがない。
近視から遠視に戻ることはありえない。
身長が180の奴が160になりたいって言ってんのと同じ。
レーシック等の手術をやれ。眼鏡しとけ」
終わり。

どうしたら目が悪くなりますか?
「遺伝か病気かゲームのやり過ぎ。」
終わり。
No.192 Re:
[ 2017/03/03(Fri) 00:20:09 ] 佐々木
nonameさん
なかなか難しいですよね。患者さんからの質問としては、初歩的な内容ですが、実はちゃんと答えるのはとても難しいんです。
遠視も、近視も、先天的な要因(つまり生まれつき)が強いと思われます。
さらに、遠視にも、近視にも、それぞれ特徴があるので、専門的な用語を使わずに説明する必要があります。

R廣川さん
言葉は乱暴なんですが、説明の内容は的を射ていてとても素晴らしいです。ちょっと感動しました。
実は、身長の例えは私もよく患者さんに使います。
あなたはちゃんと屈折異常のことを理解しているんですね。



私なりの説明を以下に書きます。
これが正解というわけでは全くないです。あくまで参考として読んでみてください。
No.193 Re:
[ 2017/03/03(Fri) 00:23:00 ] 佐々木

人の目は光を集めるレンズの力を持っているんだけど、その力がちょうどいいと遠くの物がはっきり見える。でも、人によってレンズの力には個人差があって、強すぎたり弱すぎたりすることがあるんだよね。その強すぎる状態を近視っていうんだよ。
近視だと、遠くを見るときにはピントが合いづらいんだけど、その分近くを見るときにはピントが合いやすいんだ。でも、遠くを見たいときもあるよね?そういう時は、そのレンズの力を調整するための道具、つまりメガネとかコンタクトを使って、遠くにピントが合うようにしてあげるわけ。まあ、人間は遠くをよく見たいことが多いから、近視を不便に感じる人が多いんだけど、メガネをかけたらちゃんとよく見えるわけだし、一概に近視だから目が悪いって言うわけじゃないんだ。逆に、遠くが良く見える人は、見える人なりに別の悩みが出てくるんだよね(特に歳をとると)。
No.195 Re:
[ 2017/03/03(Fri) 00:27:23 ] 佐々木

近視になる原因は色々なんだけど、一番大きいのは、目玉の長さが大きくなること。身長と一緒で眼の大きさも人それぞれで、眼が大きく育つと近視が強くなるんだ。これも身長と一緒で遺伝的な要因が強いっていわれてる。あなたのご両親もメガネとか掛けてない?
よく、近視を直す方法!とかが雑誌にのっていたりもするけど、それって「一度伸びた身長を縮める方法!」って言ってるようなものだから、あまり激的な効果はないんじゃないかな。基本的には近視を直す方法はレーシックとかの手術だけなんだけど、これは眼のレンズの部分を削って、強すぎるレンズの力を下げる方法なんだよ。近視は治るけど、いろいろ問題もあるし、近視がなくなるのはいい事ばかりじゃないから良く考えてからやったほうがいいね。
No.197 Re:
[ 2017/03/03(Fri) 01:29:18 ] noname
初歩的なことでもなんで?ってなると疑問がどんどん出てきて…何もわからない患者さんにわかるように説明するのはほんとに難しいですね。
とてもわかりやすい説明ありがとうございました!実習頑張ります!!
No.204 Re:
[ 2017/03/18(Sat) 22:11:54 ] R廣川
nonameさんまじごめん

No.201 No Title 返信
[ 2017/03/08(Wed) 12:56:00 ] りらっくま
視力検査
乱視が0.25、0.50みたいに弱い人で最初の視力が1.5出た場合、乱視を検出する必要はありますか?
No.202 Re:
[ 2017/03/08(Wed) 18:54:37 ] 佐々木
良い質問ですね。臨床実習に行くと、迷うことがあるかもしれません。
他の皆も知っておいたほうがいい内容かもしれません。

結論から言うと、
「実習生のうちは、必ず乱視の検出・調整をする」
つもりでいてください。


実習に行って、実際に働いている視能訓練士の視力検査を見ると分かると思いますが、どの患者さんにもクロスを振って、乱視の検出や調整をしているわけではありません(している所もあるのかな?)。


というのも、実は患者さんに視力検査をする時には大きく分けて2つ側面があるのです。

1.視力検査としての側面
患者さんがなんらかの病気で眼科にかかっている場合、「視力がきちんと出ている」、「視力が前回来た時から変わっていない」ことを確認できれば良い。

2.屈折検査としての側面
眼鏡合わせなどのために、厳密な屈折度を知りたい。屈折度が病気の診断に直結する。または、病気の進行などにより屈折が変化するためその変化をきちんと捉える。

という2つです。

1.の場合は、視力が出ている(変わっていない)ことを確認できれば良いので、前回値から球面調整だけをして乱視は変えない。もしくは球面だけで最高視力が出たらあえて乱視の検出まではしない場合が多いです(もちろん、毎回乱視も正確に測るのが一番いいのですが、時間がかかりますからね)。

2.の場合は、たとえ視力が出てたとしても、0.25Dの乱視や細かな球面を調整する必要があります。


視能訓練士としてある程度経験を積んでくると、「この人は、とりあえず視力だけ出せばいいかな。」「この人は正確に屈折を求めておいたほうがいいな」などの判断ができるようになりますが、実習生のうちからそのような判断をするのは無理ですし、危険です。

全症例に対して、「正確な視力・屈折」を測るというつもりで検査をしましょう。
あとは、実習先の方針に従うようにしてください。
No.203 Re:
[ 2017/03/09(Thu) 01:27:23 ] りらっくま
わかりました!ありがとうございます。

No.198 No Title 返信
[ 2017/03/05(Sun) 00:46:10 ] 視力検査
直前実習でやったやり方は初めに円柱をいれて軸はいつも通りやって、乱視度で黒をcyl+0.5でやるじゃないですか?
初めの時点で乱視が弱い人が乱視の検出をしてあった場合、黒はcyl+0.25でいいんですか?
No.199 Re:
[ 2017/03/05(Sun) 11:05:07 ] 佐々木
その通りです。
乱視の検出をしたということは、赤のレンズを入れたことと同じ(cyl-0.50を加える)なので、次に黒が出たらcyl+0.25を加えます。

つまり乱視度はcyl-0.25になって終了ということですね。
No.200 Re:
[ 2017/03/05(Sun) 12:33:50 ] 視力検査
ありがとうございます!

No.188 No Title 返信
[ 2017/03/02(Thu) 19:32:36 ] 板橋キャンパス帝京大生はココス使いがち
ここの掲示板は基本的に
進路相談は受け付けてないのですよね?
No.191 Re:
[ 2017/03/03(Fri) 00:12:02 ] 佐々木
そうですね。
基本的には、勉強の内容でお願いします。

この掲示板を作った意図としては、
「自分の教え方が悪いせいで、皆に迷惑を掛けたくない。」
というのがスタートです。

なので、できれば私が担当している科目の質問だとありがたいです。
もちろん、私の答えられる範囲だったら頑張って答えたいですが、他の先生が教えている範囲をこのような公の場でお答えするのは、とてもリスクが高いんですよ。
(万が一間違ったことを言ったら、たくさんの人から攻撃されますからね)


もし勉強以外の相談事があったら、個別に訪ねて来るか、メールで相談してください。

kkrssk@yahoo.co.jp

できる限りの相談に乗ります。
No.196 Re:
[ 2017/03/03(Fri) 00:38:15 ] 板橋キャンパス帝京大生はジョリーパスタ無視しがち
わかりました( ͡° ͜ʖ ͡°)

No.183 No Title 返信
[ 2017/03/01(Wed) 21:40:24 ] 名無し
とうとう就活解禁ですが、何から手をつければ良いのか分かりません。
一般企業も視野に入れる場合はもう動き始めるべきでしょうが、視能矯正学科はどういった企業から需要があるのでしょうか?
病院やクリニックなども説明会などがあるのでしょうか?
就活について諸々教えていただきたいです。
No.184 Re:
[ 2017/03/01(Wed) 23:27:33 ] 佐々木
病院などの就職活動については、全体に向けてのガイダンスがあります。まだまだ焦る必要はありません。

一般企業への就職を希望する場合は、自分で積極的に動く必要があると思います。
一般企業の場合、視能訓練士の資格を生かすならば製薬会社や医療機器メーカーの営業職などでしょうか。
もしくは、医療とは全く関係ないところに就職する人もいます。

個別の相談は2階のキャリアサポートセンターに聞いてみるといいでしょう。

すみませんが、勉強以外の内容は詳しくお答えできかねます。
No.187 Re:
[ 2017/03/02(Thu) 00:33:38 ] 名無し
ありがとうございます!

No.177 No Title 返信
[ 2017/02/27(Mon) 23:18:01 ] ななし
近視性複乱視、遠視性複乱視、雑性乱視が一瞬で見極められません。
計算しないとわからないのです。
何か見極められるコツはありますか?
No.179 Re:
[ 2017/02/28(Tue) 17:35:20 ] 佐々木
まず、一瞬で見極めなくてはならないパターンを考えましょう。
たったの「2パターン」にさえ対応できれば大丈夫です。

例えば、
-1.00D=C-1.00A180°
+1.00D=C+1.00A90°

など、球面と乱視の符号が揃っている場合です。これは一瞬で見極められますね?
,篭畛訐喫M雹襦↓△榔鷸訐複乱視です。


見極めが必要なのは
「球面がプラス、円柱がマイナス」の時だけです。以下の2パターンになります。
+1.00D=C-1.50A90°
+1.00D=C-0.50A90°

直前実習の講義の中でも触れたように、球面がプラス、円柱がマイナスとなった場合、
球面 < 円柱 = 雑性乱視
球面 ≧ 円柱 = 遠視性乱視

これだけ繰り返しトレーニングすれば大丈夫です。
球面と円柱どちらが大きいかな?と見る癖をつけてみて下さい。


もしかして、
-1.00D=C+1.50A90°
のようなパターンも考えて、こんがらがっていませんか?
球面がマイナス、円柱がプラスのような組合せは、試験問題のような場合には出ることがありますが、臨床で使用することはまずありません。
これは一瞬で見極められなくて大丈夫です(私も一瞬、あれ??となります)

ゆっくり計算で解ければよいです。


とにかく、「球面がプラス、円柱がマイナス」の組合せをひたすら練習して下さい。
No.180 Re:
[ 2017/02/28(Tue) 21:52:07 ] ななし
おそくなり、すみません。ありがとうございます!助かりました

No.170 No Title 返信
[ 2017/02/24(Fri) 21:41:03 ] 幸福の科学
私はツーウィークのソフトコンタクトレンズを着用しているのですが、
最近疲れて、勉強中とかに着用したまま寝てしまいます。
とはいっても、小一時間なので、ちょっと目がパサパサするくらいなのですが、連日着用したまま寝てしまい、最近ドライアイが一層悪化した気がするので少し不安になっています。
大丈夫でしょうか??
No.172 Re:
[ 2017/02/25(Sat) 00:56:38 ] 佐々木
やはり睡眠時は必ず外したほうが良いですよね。

睡眠中は涙液が分泌されないので、コンタクトの水分が奪われて角膜に張り付来ます。
そのコンタクトを外そうとして、角膜上皮ごと全部剥がれてしまった人の話を聞いたことがあります。
考えただけで痛いですね。

ドライアイの原因にもなりますし、角膜内へのダメージも心配です。

そのまま寝てしまう可能性があるときには、眼鏡に変えるなどの対策を行うようにしてください.
No.174 Re:
[ 2017/02/25(Sat) 15:42:52 ] 幸福の科学
ありがとうございます。
最近オルソケラトロジーが気になっているんですが、
費用さえ気にしなければ変えたほうが
長い目で見れば目には良いのですかね?
とても魅力的です。
No.175 Re:
[ 2017/02/27(Mon) 08:59:51 ] 佐々木
遅くなりすみません。

オルソケラトロジーについは、眼科医の中でも賛成派と反対派がいます。単純に使い捨てと比べていいとか悪いとかの判断は難しいです。

日中裸眼で生活できるオルソケラトロジーは確かに魅力的ですが、デメリットもあります。

・適応が狭い
原則、-4.0D以下、Cyl1.50D以下が適応です。

・眼障害発生リスクがやや高い?
オルソの眼障害発生率は、連続装用(1週間、寝るときもつけっぱなしのやつ)のソフトコンタクトと同等である。と報告されています。
コンタクトの眼障害発生率は、ワンデー<2ウィーク<連続装用 です。連続装用レンズは(特に海外で)広く浸透していますし、ある意味安全とも言えるかもしれませんが、ワンデーや2ウィークに比べれば少し劣ると言えるでしょう。

・見え方の質がいまいち?
わずかな不正乱視や、高次収差が発生するため見え方の質は眼鏡やコンタクトに比べ、やや劣ると言われています。


オルソケラトロジーを選択するもっとも大きなメリットは、
「裸眼で生活できる」という、利便性です。

目の安全を考えてオルソ、というのは少し違うかな?(オルソが危険!というわけではないですよ)と思います。

どんな屈折矯正方法にも、メリットとデメリットがありますので、両方を天秤にかけて自分にあった方法を決めることが大切ですね。
No.176 Re:
[ 2017/02/27(Mon) 10:25:16 ] 幸福の科学
いえいえ、丁寧にに教えて頂き、ありがとうございます。
先生の意見を踏まえて、
今度カウンセリングを受けてみようと思います。
ありがとうございました。

No.169 No Title 返信
[ 2017/02/24(Fri) 21:13:19 ] no name
フォースの覚醒ってクソ駄作じゃないですか?
なーんか既視感ありまくりで、ストーリーもボテボテのありきたりでつまらない。黒人の人まじ大根すぎるしwww
ピクサーもそうですけど、ディズニーが関わってくるとクソつまんなくなりません??
スターウォーズ好きなら共感できますよね?
No.171 Re:
[ 2017/02/25(Sat) 00:50:29 ] 佐々木
スターウォーズ好きなんですね。
あなたの意見はよくわかります。

完全に旧作の焼きまわしのストーリー。旧来のファンに向けた過剰なオマージュ(そんなに媚びなくていいのに・・・)。
正直、気になるところはたくさんです。

それでも、JJエイブラムスはよくやったと思いますよ。
初見の人(Ep1~6を見たことがない)人を広く取り入れつつ、旧来のファンをギリギリ失望させないラインの内容を作ったからです。新3部作の入り口としては及第点じゃないでしょうか。
Ep7は、「スターウォーズってこんな感じ」を、改めて示す役割だったのでしょうね。
それを踏まえて、Ep8以降に期待です。

正直なところ、私にとってスターウォーズはEp456だけで完結しています。
それ以外は蛇足であるとすら思っています。

でも続きが出たら、見ちゃうよね。
だって、ワクワクしちゃうもの。

とても好きな作品だし愛してますけど、あまり堅苦しく考えず見るのがいい映画じゃないですかね。
また今年もEp8が公開されるので楽しみに待ちましょう。


好きな話題でしたのでつい乗ってしまいましたが、掲示板は勉強に関連する質問でおねがいします。
(SWの話なら、直接話かけてもらえれば喜んでします。YT-1300貨物船の魅力とか、T-65BとT-70のどちらが素晴らしいかについて語り合いましょう(笑))
No.173 No Title
[ 2017/02/25(Sat) 01:29:15 ] no name
先生さすがですww確固たる見解をお持ちでらっしゃる!!
でもレイがレイアとハグするところとか
あまりにおかしかったんで
真のスタウォーズオタに聞いてみたかったんです
すいませんm(__)m
あと貨物船まではよく分かりませんw(´Д` )にわかでした

とりあえずフォースの覚醒は「無かったこと」にします。

No.165 No Title 返信
[ 2017/02/23(Thu) 18:09:16 ]
みんなとの開いてしまった差を埋めるために、
この休み期間中に少しでも勉強しておこうとおもっているのですが……
3年にもなって、何から始めたらいいのか分かりません!
視能学を最初から読むか、アセスメントを最初から解くか……。何かいい案はありませんでしょうか。
No.166 Re:
[ 2017/02/24(Fri) 08:12:04 ] 佐々木
すごいですね。なんという素晴らしい心構え!
尊敬します。

さて、勉強の仕方ですが。
「視能学の音読」
をオススメします。
視能学を最初から最後まで読んだことがある人は多分いないでしょう?

臨床実習までに、一通り目を通しておくと臨床実習がとても有意義になります。

きっと内容を全部は理解できないでしょう。でもそこまでは求めなくて全然大丈夫です。
大切なのは「一度もみたことも聞いたこともないワードを減らす」という点です。

臨床で実際に患者さんを見た時、疾患の名前だけでも知っていると「これがそうか!!!」と、なります。
今まで「点」だった知識が「線」につながる瞬間です。
とても感動します。

そうやって覚えた知識は、絶対に忘れません。

私も教科書を読んで名前だけ見て知っていた「メビウス症候群」の患者さんを実習で見せていただいたときは、すごく感動しました。
その時の患者さんの名前も顔も、今でも鮮明に覚えています。

ですので、今は知識の「点」をばらまく事に、意味があります。
視能学、全部は難しいので「斜視」と「疾患」の項目だけでも目を通しておくことをオススメします。

がんばってくださいね。
No.167 Re:
[ 2017/02/24(Fri) 08:14:20 ] 佐々木
ちなみに「音読」をオススメする理由は、

教科書を「読む」という行為と、自分の発生した用語を耳で「聴く」という相乗効果が得られて学習効果がとても高いためです。

ぜひやってみてください。
No.168 Re:
[ 2017/02/24(Fri) 16:37:31 ]
音読……やってみたいと思います!
点をばらまけるよう、頑張ります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

No.160 No Title 返信
[ 2017/02/17(Fri) 21:25:01 ] まいまいなす
これから勉強する気が出ません。
視能矯正に関する学問への意欲、興味が失せました。
というか元々無かった???のかなー
4年には何とか上がれると思いますが、今すぐにでも退学したいです。
でも今辞めるとママやパパが払ってくれた多額の学費をドブに捨てるようなものですょね。
やめたいなんて言ったら絶対に怒られます。
1年生のときにパパに言ったら殴られたこともあります。
でも、頑張ってるみんなにゎ申し訳ないけど、実習や先輩の仕事を見学しても、全く魅力を感じません。
誰にも言えない仕事だけど、やりたい事があります。
とても迷っています。
親か、自分の夢か、先生はどちらがいいと思いますか?
No.162 Re:
[ 2017/02/17(Fri) 22:29:14 ] 佐々木
あなたの人生に関わるとても重大なことですので、ここで安易に具体的なアドバイスをすることは避けさせてください。
文字でのやり取りで誤解などが生じたら困るからです。すみません。

とても悩むことでしょうし、あなたにとって大切な事ですので相談に乗ります。
一度、面談などの形でお話をするのはどうでしょうか。

直接教員室に来てくれてもいいし、
kkrssk@yahoo.co.jp
にメールをもらえれば、日時を指定します。

検討してみてください。
No.163 Re:
[ 2017/02/17(Fri) 22:57:52 ] まいまいなす
真面目に返してくれてありがとうございます(/ _ ; )
少し胸の内を何処かに曝け出してみたかったんです。
今わ落ち着いています。
誰がにすがって、巻き込んで、責任を分散させたかっただけかも知れません。ゴミ人間ですね、ごめんなさい。
自分のことゎ自分で決めるべきだと思いました。
そのほうが自分の人生に責任持てるかなって思いました。
それにちゃんと自分と向き合ったら心の中でもう答えは出てたかんじでした。。向き合うのが怖かったのかなぁ…
解決出来そうです。
先生本当にありがとう。先生の中で一番尊敬しています。
No.164 Re:
[ 2017/02/18(Sat) 11:01:16 ] 佐々木
自分の中で納得のいく決断ができるといいですね。
あなたがどのような決定をしたとしても、全力で応援しますし力になりたいです。

何か力になれることがあれば、いつでも相談してくださいね。

No.130 No Title 返信
[ 2017/02/03(Fri) 19:13:07 ] 大貧民
なぜ再試に2000円もかかるのでしょうか?
法的に考えてどうなんでしょうか?
できれば内訳を教えて下さい。
問題を作って、必要数印刷して配って、採点するだけ、
しかもそのほとんどを行う先生に、追加のお金は入りませんよね?
ならば誰がそのお金を握って何に使っているんですか?
そのくらい教える義務はあると思います。
それを教えられないというなら、もっと再試代を安くして下さい。
税込100円でどうでしょうか?
No.132 Re:
[ 2017/02/03(Fri) 19:46:49 ] 佐々木
教員が定めた規定ではないので、私からお答えすることは出来ません。
あなたの言うように、知る権利はあると思いますので大学事務に問い合わせてみて下さい。

掲示板での質問は勉強に限った内容でお願いします。
No.133 Re:
[ 2017/02/04(Sat) 09:59:29 ] 大貧民
そうですよね、野暮な質問で大変失礼いたしました。
事務に問い合わせてみようと思います。
No.134 Re:
[ 2017/02/04(Sat) 12:11:37 ] 佐々木
いえいえ、なかなか納得の行かない気持ちはよくわかります。

勉強の以外の内容はだめ。という禁を自ら破りますが、昨日の夜色々考えたので書きますね。
同じような憤りを感じている人は多いようですし、かつて私もそうでした。
大学生時代、トータル○○万円は再試代として溶かしましたので。

〆道遒領繕發砲弔い
まず、大学は再試験を行う義務はありません。
本試験で赤点ならその時点で単位未認定が決定。という大学も数多くありますし、そちらのほうが多数派でしょう。
すなわち再試験とは、本来単位未認定になる人をなんとか救済するための、サービス的な意味合いが強いということです。

教員になって改めてわかったことですが、テストを実施するということは、とてもたくさんの手間と人の手が必要です。
・問題作成
・問題に不備がないかをチェックする
・問題の書式や体裁を整える
・試験対象者の人数を管理する
・他の試験や授業とのスケジュールをすり合わせ、教室の確保や整備をする
・試験日などの告知用書類の作成、掲示
・試験問題の印刷
・部数や落丁のチェック
・座席表の作成
・試験監督者の選定と依頼
・当日の試験監督業務
・採点
・点数のとりまとめ
・結果の告知、郵送

何十人もの人が、何日も掛けて準備をします。
たとえば1つの科目で20人が再試を受けたとして、大学の収入は40000円ですね。はっきり言ってばかばかしい金額です。時給に換算したら1人あたりの最低賃金にも満たないでしょう(もちろん、テストに携わった人たちの臨時収入になるわけでもない)。

私は再試料が具体的に何に当てられているかは知りませんが、大学としては再試験の実施が大きな損失であることは確実です。
金銭的な利益を考えるのであれば、再試験などは行わないほうがよいのです。

再試を行うのは、皆さんの可能性に賭けているからです。
No.135 Re:
[ 2017/02/04(Sat) 12:13:28 ] 佐々木
∋邯海砲弔い
1つ前の質問とも関連しますが、試験を作る先生たちは、皆に良い点を取ってもらいたいと思って試験を作成します。
自分が教えたことが100%皆に伝わって、テストで100%の成績として帰ってくる。これが理想だからです。

私は、いつも「皆100点をとっていて欲しい」と祈りながら採点を行っています。
自分の問題を正解してくれると、とてもうれしいです。自分の教えたことがうまく伝わったのですから。
不正解だと悲しいです。自分の教え方が悪かったのだろうか、もっと上手に伝えられなかったのか、と自問自答します。

試験で不合格者を出すということは教員としてとても不名誉なことです。
皆を到達すべきレベルまで押し上げることが出来なかったということで、教育者としての能力の低さを突きつけられているようなものですからね。

試験問題を簡単にして到達目標レベルを下げる。ということは出来ません。そんなことをすれば皆さんが国家試験に合格できなくなり、多くの人が道に迷います。
これは国家資格を目指す学科の宿命です。絶対的な到達点が存在し、それを変えることは不可能です。


全員が本試で合格点をとれるようになり、誰も得をしない再試などは行わなくて済むことを願っています。
真面目に勉強しているのに理解できない、頑張ったのに点がとれない。そんなことをなくしたいです。
この掲示板もそんな考えからつくりました。

皆が内容を理解し、力をつけてくれるような講義をしたいと思っていますが、まだまだ全然力が足りません。
私の未熟さを、皆さんからの質問が補ってくれると願っています。
No.159 Re:
[ 2017/02/17(Fri) 21:06:31 ] 大貧民
先生の考え方は教師の鑑だと思います。
日本の大学は
再試なんていう制度があるから、みんな勉強しな
再試がなければ死に物狂いで勉強しますよね?
No.161 Re:
[ 2017/02/17(Fri) 22:04:55 ] 佐々木
その考え方も一理あるのです。

再試をあてにして、本試の再現を丸暗記して単位をとる。これは良い傾向ではないです。
再試とは、本試のときに足りなかった実力をつけてもらうために行うのに、これでは本末転倒ですね。

ただし、資格を目指すための高度な勉強をしているなか、本試で失敗してしまった時に即アウトというのはたしかに厳しいのかもしれません。
チャンスをあげたいとも思います。

こうすれば良い。という最善の方法はないと思います。
でも再試を行う以上、本来の目的に沿った正しい形で運用されることを望みます。

No.155 No Title 返信
[ 2017/02/13(Mon) 21:23:52 ] no name
網膜対応の定義では、左右各々が一定の視方向を持つ。
とあり、網膜正常対応の説明では両側の中心窩が共通の視方向を持つ。
とあるのですが違いがいまいち分かりません。
No.157 Re:
[ 2017/02/13(Mon) 23:21:26 ] 佐々木
一つ目(網膜対応)の説明は、右眼の網膜のある部分と、左眼の網膜のある部分が対応していることを示しています。
どの部分が対応しているかは指定されていませんので、
右の中心窩と左の中心窩が対応していることを指している(正常対応)かもしれないし、右の中心窩と左の道づれ領が対応している(調和性異常対応)ことを指しているのかもしれません。
とにかく、異常正常を問わず左右の網膜が対応していることを説明しています。

対して2つ目の説明は、両眼の中心窩が共通の視方向を持つ。
つまり、右と左の中心窩同士が対応しているという説明ですので、網膜対応の中でも、正常対応に限定した説明。ということになります。
No.158 Re:
[ 2017/02/14(Tue) 07:07:12 ] no name
おはようございます。早い返信で助かります!納得できました、ありがとうございます。

No.153 No Title 返信
[ 2017/02/13(Mon) 14:12:24 ] noname
Hessの検査結果で内直筋麻痺と核間麻痺の結果って似てると思うのですが図だけみて判断ってできますか?
No.154 Re:
[ 2017/02/13(Mon) 18:39:17 ] 佐々木
Hessだけではその2つの鑑別は難しいでしょう。

どちらも内転障害を示す疾患で、眼球運動はとても似ています。

核間麻痺にだけみられる特徴として、「内転はできないが輻湊ができる」、「健眼の外転時の解離性眼振」などがありますが、これらはHessでは見つけられませんね。
視診などで上記の特徴がないかを判定します。

さらに、頭部画像診断で原因となる病変部位を特定することも鑑別につながります。
No.156 Re:
[ 2017/02/13(Mon) 21:45:34 ] noname
そーですよね。
わかりました。ありがとうございます!

No.149 No Title 返信
[ 2017/02/12(Sun) 19:30:49 ] no name
弱視治療で潜伏眼振の症例に完全遮蔽を行ってはいけない
理由は何ですか?訓練効果がないから、でいいでしょうか?
No.151 Re:
[ 2017/02/12(Sun) 23:08:10 ] 佐々木
その通りです。

潜伏眼振の症例に完全遮閉をすると、眼振が出てしまいますね。
眼振が強く出ている状態では弱視眼の視力はさらに低下してしまうので、訓練効果が得られません。
なので、眼振が出ないような訓練法(ペナリゼーションなど)を選択します。

以下、余談(覚えなくていいです)

潜伏眼振がある弱視の子は意外ににたくさんいます。
斜視弱視の主な原因である乳児内斜視はDVDを合併していることが多く、DVDには潜伏眼振が高い頻度で見られるためです。

では、そういう症例の治療にみんなペナリゼーションをやるかというとそんなことはなく、完全遮閉をすることが多いです。
よっぽど眼振が強くでなければ完全遮閉で効果が出ることが多いのです。

教科書的には、潜伏眼振に対する完全遮閉はNG(効果が出ないから)、となっていますが。
実際には、眼振の振幅が弱かったり、中心で止まっている時間(foveation timeもしくはfoveation periodといいます)が長い場合は、完全遮閉をトライすることが多いと思います。
No.152 Re:
[ 2017/02/13(Mon) 12:48:32 ] no name
納得しました!ありがとうございます

No.144 No Title 返信
[ 2017/02/11(Sat) 22:34:56 ] noname
夜からすみません。
外斜視の屈折矯正で近視は矯正。遠視は裸眼視力不良
または眼精疲労がある時ってあるんですが、それ以外は矯正しない理由は遠視は網膜よりピントが後ろにありどこを見るにしても調節しないといけない。矯正すると調節しなくていいためですか?
曖昧なので教えてください。
No.145 Re:
[ 2017/02/12(Sun) 15:37:06 ] 佐々木
気づくのが遅くなりすみません。

外斜視の遠視を矯正しない(もしくは低矯正にする)ことがあるのは以下の理由です。
遠視を矯正しない→調節しないと見えない→調節することで調節性輻湊が起こり目が寄る(外斜視が軽減する)。
ということですね。
同じ理屈で、近視をわざと過矯正(遠視状態)にする、という方法もあります。

ちなみに、このことはどの資料に書いてあったのですか?
参考までに教えてください。


以下、余談。
余裕があれば読んで下さい

ただし、この考え方は賛否両論があります。
根本的に斜視が治るわけではないし、常に調節して見るため眼精疲労の原因にもなったりします。
帝京は基本的にこの考え方には否定的な意見を持っています。
(前回と前々回の帝京弱視斜視研究会は出席しましたか?この内容で激しい議論になっていました。)

特に小児の場合、外斜視の場合でも遠視は完全矯正します。
近視も意図的に過矯正にするようなことはしてはいけないと思います。
No.146 Re:
[ 2017/02/12(Sun) 16:25:13 ] noname
ありがとうございます!
中込先生の講義で外斜視の視能矯正というレジメです。
自分でメモっていて曖昧なってしまったので聞いて見ました。
帝京の弱視斜視研究会は前々回は参加しました!
No.147 Re:
[ 2017/02/12(Sun) 17:26:57 ] 佐々木
教えてくれてありがとう。
教科書的には、そのレジメ通り覚えて良いと思います。

先程言ったように実際の臨床では色々な考え方がありますし、患者さんの年齢や屈折の強さによって対応は変わるので難しいところですね。
No.148 Re:
[ 2017/02/12(Sun) 18:06:13 ] noname
わかりました!ありがとうございます。

No.140 No Title 返信
[ 2017/02/05(Sun) 14:42:31 ] no name
シノプトのスライドについてです;_;初歩的でゴメンなさい
他覚的→被検者の視力に応じた最小の
中心部がはっきりした異質図形
自覚的→異質図形
同時視→異質図形
融像→融像(相似)図形
立体視→視差のる融像(相似)図形


異質図形→中心が空いてるものは簡単、柵などあると難しい
大きさは小さいほど難しい
融像図形→チェックマークが図形の外側にあるほうが簡単
内側にあるものは難しい

合ってますかね;_;
No.142 Re:
[ 2017/02/05(Sun) 15:42:06 ] 佐々木
はい、それで良いと思いますよ。
合ってます!
No.143 Re:
[ 2017/02/06(Mon) 08:50:39 ] no name
ありがとうございます!

No.139 No Title 返信
[ 2017/02/05(Sun) 13:58:45 ] no name
両眼視機能検査の目的とはなんと説明するのが正しいのでしょう
No.141 Re:
[ 2017/02/05(Sun) 15:40:19 ] 佐々木
簡潔に述べるなら、

両眼視機能の異常の有無と、その程度を判定すること。

でしょうか。

No.136 No Title 返信
[ 2017/02/04(Sat) 18:25:28 ] noname
訓練3は前期後期で受け持った先生の方が配分高いっていうことは佐々木先生の方が多いってことですか?
No.137 Re:
[ 2017/02/04(Sat) 20:32:54 ] 佐々木
そうですね。
概ね、受け持ったコマ数に応じた配点で問題を作っていると思っていただいていいと思います。
No.138 Re:
[ 2017/02/04(Sat) 20:51:59 ] noname
わかりました。
ありがとうございます。




Password © 2004-2017 83net.jp