[ Mobile ] [ 動物辞苑 動物辞苑 ]


こんばんわ☆ by garakutanaito [ 2009/02/26(Thu) 21:57:40 ]
やしる太さん、こんばんわ!
最近、珍獣ハンターイモトの動物図鑑をかったんですよ。
で、その中で一番気になった動物がいました!
バシリスクって言う動物なんですけど・・・
そやつの詳しい説明を教えてください(。´・ω・)
お待たせしました!ご回答です。 by やしる太 [ 2009/03/11(Wed) 02:16:01 ]
garakutanaitoさん、こんにちは♪最近、ウグイスの鳴き声で目を覚ますのが日課になっています。やしる太です。お返事が遅くなってしまいすみませんでした(´・ω・`)

さて、早速ご質問の“バシリスク”ですが・・購入された図鑑内ではどのように紹介されていたのでしょうか?珍獣ハンターさん(w)とのことですのできっとかの有名な驚き☆珍行動をするあのバシリスクなのでしょうね(*´ω`*) まずは、バシリスクの映像を発見しましたので、そちらをご覧ください。(youtubeにうpされている恐らくナショジオさんの映像です)

▼参考URL:(頭に“h”をつけてアドレスバーにコピペしてください
http://...[URL]

・・と、衝撃映像も見れたところで・・w
早速バシリスクの正体に迫っていくことにしましょう〜b


★☆ イグアナ科 バシリスク属(英:Basiliscus)
グリーンバシリスク、チャイロバシリスク、ギザギザバシリスク、ノギハラバシリスクなどの種を含む分類群です。映像を見ても分かるように、所謂トカゲですね↑↑ (一般的にバシリスクのみで表記される場合はグリーンバシリスクを指す事が多いようです)

● 大きさ/容姿
体長は60〜80cmと小柄のトカゲです。体重も300g程度。
水辺に生える樹の上での生活に適応する為、長い四肢を持っています。また後ろ足の指は細長く皮膚にはふさのようになっているのもこのトカゲの特徴です。成体のオスには頭頂部や背中、尾にトサカやクレストと呼ばれる帆があります。
Re: こんばんわ☆ by やしる太 [ 2009/03/11(Wed) 02:17:47 ]
● 珍行動
バシリスクは別名、キリストトカゲと呼ばれています。それは、彼らのある奇妙な習性からきているのですが、その習性とは・・“ 水 上 歩 行 ”!! 聖書によると、かつてイエス・キリストは民衆の前で湖の上を歩き、皆を驚かせたそうです。当たり前ですが、人間や他の生物が水面を歩く事はできませんよね(゜Д゜≡゜Д゜)! ・・ところがところがバシリスクは足を素早く動かし秒速約1mものスピードで4m以上もの水面をあるk・・いえ、走る事ができるんです!バシリスクのこの沈行動はTVで一躍有名となりましたが、うぅむ;全く自然の法則を全く無視していますねぇ; バシリスクが水面を走る事ができる原理はいたってシンプルです。片足が水に沈む前にもう一方の足を踏み出す。そしてその足が沈まない間に次の足を・・とこれを高速で繰り返すのです。さらに、この水上歩行を可能にしているのは、後ろ足の皮膚です。このふさにより、水面に打ち付けた時の一瞬、水面との接地面積が広くなり、皮膚と水面の間に空気が入り込みます。お風呂にオケを逆さに浮かべると空気が入って浮かぶのと同じような感じですかねぇ?w この身体の特徴が、バジリスクの水上歩行を可能にしているというわけです!!

ちなみに彼らは泳ぎもうまいので、水中に沈んでしまっても無問題です♪ この水上歩行は天敵に遭遇など危険を感じた時にみられます。捕食側も、こんな荒技を見せつけられればポカーンとする他ないですよねぇ?ww これぞ、名人芸!生涯水辺を離れる事がなく、逃げ場の少ない樹上生活をしている彼ら、バシリスクならではの特技なのかもしれません(*´ω`*)

▼以下のサイトでもバシリスクに関する面白い話を見る事ができるので、ぜひw
http://...[URL]
Re: こんばんわ☆ by garakutanaito [ 2009/03/15(Sun) 19:24:55 ]
なるほど〜。アリガトウゴザイマス(はあと
結構小柄なんすねぇ。種類もいっぱいいるし・・・
キリストトカゲなんて呼ばれてるんなんてすごいですね!
さすがはキリスト様ですねっ^^b
しかも、その速さが秒速1mってすごすぎます(*´ω`*)!

バシリスクが水面を走る原理も分かりやすい説明、アリガトウゴザイマス!!!
なるほど、空気が入り込んで・・・。
今日お風呂でやってみますっっ(´∀`)

ホントいつもいつも分かりやすい説明、ありがとうございます。
僕もがんばって勉強しないとなぁ

では、ではノシ
Name Mail
Title URL
Icon   Color
WriteKey 数字で入力⇒