[ Mobile ] [ △Mobile版TOPへ戻る△ △Mobile版TOPへ戻る△ ]

芝居宣伝 BBS

芝居宣伝用のBBSです。
なお、本文にURLを表記すると書き込みができません。
事情によりURLを書き込みたい場合は、初めのhを抜いて書き込んでください。
Name Mail
Title URL
Icon   Color

No.362 No Title 返信
[ 2017/05/24(Wed) 13:32:44 ] 劇団CANプロ
劇団CANプロVol.27
「記憶パズル」

抜け落ちてしまったピースを
再びはめ込んだ時
今までとは違う
新しい風景が広がっているはず…

作: 磐城 春
演出:佐藤雄一 
 
2017年 6月
7日(水) 19:00
8日(木) 15:00 19:00
9日(金) 19:00
10日(土)13:00 16:00 19:00
11日(日)13:00 16:00

開場は開演の30分前です。
※小学生未満のお子様はご入場をご遠慮頂いております。
 時間が過ぎてからの入場は、大変難しくなっております。
 なるべく開演時間前までにお越し下さいませ。
 
場所:スタジオCAN 東京メトロ東西線 【早稲田】駅 2番出口・徒歩2分
前売¥3000 当日¥3300

装置:宮崎義人 
照明:中田隆則
音響:山田健之
宣伝美術:Rumico
舞台監督:青柿ひろし

制作:劇団CANプロ  
協力:スタジオCAN
   劇団俳協

出演:望月友里 ・・・ 元山留美子
   斉藤 茜 ・・・ 堀田志穂
   古賀美波 ・・・ 笹森聖乃
   大澤翔子 ・・・ 国米貴代美
   望月 純 ・・・ 竹内怜
   土屋貴子 ・・・ 滝沢美音  

チケット・問合せは、
CANプロ03-5577-5200
Confetti 0120-240-540
またはホームページ内申し込み専用フォームからも予約できます。

No.361 「大河シアター龍馬異聞」 返信
[ 2016/11/07(Mon) 22:50:54 ] ShiningMoon
かつて『ヒーロー』になりたかった、全ての魂たちへ。

■日時■
2016年12月17日(土)
14:30開場/15:00開演
(公演時間約150分)

■場所■
大阪府枚方市・牧野生涯学習市民センター3Fホール

■金額■
前売1500円
当日1800円

■チケット■
メールフォームよりご購入ください。

「にっぽんの夜明けぜよぉぉお!!!」

慶応三年、12月。
坂本龍馬の眼前に現れたのは何故か――2016年の首都東京だった。

幕末から現代へ、そして再び幕末へ。
二つの時代を超えて起きる、あるはずのない出会い。
時空の歪みと共に現れた、不可思議な能力を持つ『時の神の従者』。
迫り来る『歴史』のタイムリミット。
暗躍する影と死せる魂の襲撃。

激動の時代を生きた伝説のサムライは、何を信じ、何のために刀を振るったのか?
日本で最初のクリスマスツリーに小さな明かりを灯す時、幕末最大のミステリー「坂本龍馬最後の日」が始まり、そして――。


全ての時計の針が停止する。

No.360 観る側から演じる側へ 座・大阪市民劇場出演者募集 返信
[ 2016/09/10(Sat) 14:49:10 ] 座・大阪市民劇場
仲間が居て、楽しくて、少し厳しい、そんなお芝居ごっこ
観る側から演じる側へ あなたも舞台の花になろう!期間限定 市民参加型劇団 座・大阪市民劇場出演者募集!
一般公募で集まった5歳〜80歳迄の幅広いメンバーで結成し、公演後解散する市民参加型の期間限定劇団『座・大阪市民劇場』
毎回、約30名〜40名のメンバーが稽古を行い 300人の前で舞台に出演。
実行委員は、プロがボランティアでバックアップ。 演劇を通して、つながる人の繋がりもこの舞台ならではの特徴。本気で役者を目指す方もプロの演出家の指導の元、舞台に出演するチャンス! 大阪以外の方も参加OK。参加者の9割が未経験からのスタートなので、初めての方も安心して参加可能です。
半年間という限られた期間の中で仲間と出会い、楽しみ、そして少し厳しい、そんなお芝居ごっこが体験できる場所。
何よりも、素敵な仲間に出会えます。

■応募資格
5歳〜80歳迄の男女(稽古場に通える方に限る)

■応募方法 下記連絡先へ(名前、年齢、職業、連絡先、説明会希望日)を記入の上、
メール、郵送、電話、またはメールフォームにてお問い合わせ下さい。
※顔写真と筆記用具をご持参の上ご参加下さい。

■出演希望者説明会&オーディション

9月16日(金)18:30〜
9月17日(土)17:00〜
9月18日(日)17:00〜
場所:えさか芸術文化館ピエロハーバー 2F
持ち物:筆記用具&顔写真

■合格後
色んな世代の方と交流しながら稽古を行い
『座・大阪市民劇場公演』に出演。
本番予定日 
2017年2月18日(土)19日(日)(仮)
2017年3/19(土)〜20(月・祝)(仮)
※稽古進行状況により変動あり。公演上演後、解散。

◆稽古日程
ゞ睛法18:00〜20:30
土曜日:16:00〜18:00
日曜も有

上記の内、週1回の稽古になります。
■費用:維持費として月/1万5千円必要

問い合わせ先
座・大阪市民劇場実行委員会
大阪府吹田市江坂町3-2-1えさか芸術文化館ピエロハーバー
TEL:06-7897-8563
mail:o_shimingekizyou@yahoo.co.jp

No.359 「はい、こちら久米新十郎探偵事務所」 返信
[ 2016/07/08(Fri) 23:15:25 ] 劇団スリークウォーターJAM vol.5
ThreeQuarter JAM vol.5
「はい、こちら久米新十郎探偵事務所」
作・演出:仙波祐資

【日時】
7月17日(日)  14:00/19:00
7月18日(月・祝) 13:00/17:00
【劇場】
アトリエ第七秘密基地  (要町)
ibsenkai.com/kanamemachi/access.html
東京都豊島区高松1-2-4ベリオビルB1
【アクセス】
東京メトロ有楽町線・副都心線
要町駅より徒歩3分
【料金】(日時指定・全席自由)
前売:1,500円 当日:2,000円
 ※受付開始&開場時間は開演の30分前です。
 ※開演5分前までに受付をお済ませください。
 過ぎてしまった場合、お席のご用意ができかねる場合がございます。
【ご予約&公演詳細】
◎劇団ホームページ
  3quarter.com/
◎稽古場ブログ
  3quarter.blog.jp/archives/cat_50052623.html 
◎CoRich舞台芸術!予約ページ
  ticket.corich.jp/apply/73884/
◎お問い合わせ
  jam2016.vol5@gmail.com

No.358 【7/1締切】俳優のための脚本・演出クラス 返信
[ 2016/06/20(Mon) 19:36:46 ] T1project
「脚本が深く読めない」「演出家の意図がつかめない」などの理由で、
『演技に限界を感じてる』俳優の方や、
『自分で舞台を創ってみたい!』方、『ドラマの脚本を書いてみたい!』方にお勧めの講義です。
脚本家・演出家・プロデューサーの視点や考え方を学びながら、舞台やドラマなどの
現場や制作過程を知ることで、脚本や演出に対する基礎的な力が身につきます。 

【クラス概要】
・2016年7月4日(月)〜12月19日(月) 隔週月曜日 20時〜22時
・受講料(半年間)一般:48,000円 学生:42,000円 分割払いも可能。
(学生は高校・大学生、専門学校生、俳優・声優の養成所の生徒が対象)
・受講期間中、演技オープンクラス(通常2500円)が1回1000円で受講可能。
・経験不問。中学校卒業以上。半年後更新可能。

日程と講義内容の詳細はホームページでご確認ください。

【応募方法】
履歴書と顔写真(上半身)1枚を
郵送・メール・WEBの申し込みフォームのいずれかにて送付。

【締切】
2016年7月1日(金)必着
先着決定順、20名前後。

【お問い合わせ】
〒156-0043
東京都世田谷区松原3-27-26 京王下高井戸マンション308
(有)T1project 俳優のための脚本・演出クラス 係
TEL 03-5301-2708 /MAIL workshop@t1project.co.jp

【T1projectとは】
人間を表現できる俳優、人間を究めることができる脚本家・演出家を輩出するために生まれたエンターテイメント・クリエイト・カンパニー。
ワークショップは2016年で16年目を迎え、演技クラスだけで36000人以上が参加している。

【友澤晃一プロフィール】
テレビドラマの脚本・監督から舞台の脚本・演出を手がける。
ドラマのシナリオは200本以上。
月曜ゴールデン『守護神』(TBS) 土曜ワイド劇場『逆転報道の女』(ABC)
『長い長い殺人』(WOWOW・劇場公開映画) 連続ドラマ『浅見光彦〜最終章〜』(TBS)など。
脚本・演出の舞台作品は51作品。
T1project『君の心に残るもの』(小劇場B1こけら落とし公演)
『シーチキンサンライズ』『素敵な世界』(ザ・ポケット)
『ダイニングトーク』(小劇場 楽園)『中田ステーションセブン』『動物園2SIDE』(「劇」小劇場)
夜想曲『GOLD』『美しき背徳』(博品館劇場)『サタデーナイトフィーバー』(新宿コマ劇場)
T2projectミュージカル 『LETTER』『BROKEN HEART』(博品館劇場)など。
著書に『演技核心論』(論創社) 『演じる心、見抜く目』(集英社新書)がある。




Password © 2004-2017 83net.jp