[ Mobile ] [ トップページへ戻る トップページへ戻る ]

掲示板

 ※お手数ですがURLを本文に記載する場合は、http://を省略してください。
(WriteKeyは半角で入力してください)
Name Mail
Title URL
Icon   Color
WriteKey 数字で入力⇒

No.193 No Title 返信
[ 2016/08/21(Sun) 21:48:55 ] 松本(柳家花いち)
先日は、えん落語会にご来場ありがとうございました❗❗

初投稿が宣伝で申し訳ございませんm(__)m
9月25日
名古屋de独演会
場所 大須演芸場(名古屋市中区大須2-19-39)
開場 13時30分
開演 14時
料金 予約1800円
当日2000円
出演 柳家花いち
お問い合わせ 070-6454-8715
※チケットが山のように余ってるのでm(__)m
22定でドラを担当してました❗❗今東京で落語家してます(^^;よろしくお願いいたしますm(__)m

No.192 演奏会のご案内 返信
[ 2016/07/13(Wed) 21:20:49 ] 岐阜シティマンドリン合奏団
突然の書き込み、失礼致します。
この度、私共、岐阜シティマンドリン合奏団は第28回定期演奏会を開催する運びとなりましたので、この場をお借りしてご案内させて頂きます。
皆様のご来場を、心からお待ちいたしております。


●岐阜シティマンドリン合奏団 第28回定期演奏会●
≪日時≫
 2016年8月28日(日) 13:30開場 14:00開演
 ふれあい福寿会館サラマンカホール   
 
≪曲目≫
【1st stage】
 ◆瑠璃色の地球(平井 夏美/武藤 理恵 編)
 ◆Hymn to the dawn for Mandolin Orchestra(末廣 健児)
 ◆森の逍遙(Elia Alessios/中野 二郎 編)
 ◆マンドリンオーケストラの為の「樹魂の歌」(藤掛 廣幸)
【2nd stage】
 ◆歌劇「仮面」序曲(Pietro Mascagni/Ugo Bottacchiari 編)
 ◆間奏曲(Salvatore Falbo/中野 二郎 編)
 ◆シエナ組曲(Vittorio Cerrai)
 ◆交響詩「北夷」(鈴木 静一)

≪アクセス≫
JR岐阜駅(北口)より「岐阜バス」で約20分
名鉄岐阜駅より「岐阜バス」で約25分
JR西岐阜駅(南口)より「西ぎふ・くるくるバス」で約12分

≪入場料≫
前売1,000円、当日1,500円、学生100円(学生料金は当日窓口のみでの取り扱い 学生証をお持ちください)


皆様の御来場を心よりお待ちしております。

No.191 落語会 返信
[ 2016/05/13(Fri) 21:58:31 ] あやや@24定
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、22定のOBが落語家として活躍しています。名古屋市で落語会をおこないますので、ぜひ応援にいらしてください。ちなみに、会場はうちの近所の古民家カフェです。

柳家花いち落語会
日時:6月5日(日)19:00開演(18:30開場)
場所:隠れ家ギャラリー「えん」
   名古屋市南区呼続1-10-23
名鉄本線呼続駅より徒歩5分
料金:1500円 1ドリンク付き
ご予約、お問合せ:052-822-7088(えん)

No.189 報告とお礼 返信
[ 2016/03/31(Thu) 10:34:42 ]
OBOGのみなさんへ
既に聞き及んでいる人もいるかと思いますが、
私、本日をもって「音楽監督」を辞任致します。

顧問、音楽監督と30年以上(34年?)皆さんと関わってきましたが、いろいろ思うところがあって決断し、了解も得ることができました。
長い間、楽しく過ごさせて頂いたことに感謝しています。
作品も思ってもいなかった数に上り、自分でも驚いています。
教員としては、まだ大学に残りますので、何かあれば研究室にでも遊びに来て下さい。
No.190 Re: 報告とお礼
[ 2016/05/13(Fri) 21:47:01 ] あやや
鬼先生、長年お疲れ様でした&ありがとうございました。近年の部員減少を耳にしつつもお力になれず申し訳ありません。如月会にもなかなか顔を出せず…不義理をお許しください。またお話しする機会があればうれしいです。

No.188 寒くなりましたが 返信
[ 2015/12/02(Wed) 21:57:05 ] 徐茂彦(顧問)
今週末の12月5日土曜11時に学祭5101室演奏、12月12日土曜日前後が強化練と、12月のギタマンはフル回転です。今日の夜7時は学祭ステージリハをやってましたが、5101室は響くので少人数でも何とかなりました。来年2月27日土曜定演は、サラマンカを鳴らしきるためOBGの方にお世話になり、かたじけなく思っています。

No.187 このホームページについて 返信
[ 2015/11/24(Tue) 14:07:17 ] 3年 正指揮竹内彩香 [ Mail ]
このホームページですが、なぜか夏前頃からどうやっても更新できません。
たくさんのOBGの方がご覧くださっているようなのに、情報を載せることができていなくて本当に申し訳ありません。
BBSは問題なく更新できるので、今後ここに練習日程や連絡事項など投稿させていただくことにします。
新しいホームページは今作っているのでまたお知らせいたします。
岐阜聖徳学園ギターマンドリンクラブのTwitterもありますので、よろしければぜひご覧ください。

No.186 中部大学マンドリンクラブ第回定期演奏会のご案内 返信
[ 2015/11/08(Sun) 01:08:10 ] 中部大学マンドリンクラブ [ Mail ]
突然の書き込み失礼いたします。
中部大学マンドリンクラブと申します。
この度、中部大学マンドリンクラブは第50回定期演奏会を開催する運びとなりましたので、この場をお借りしてご案内させて頂きます。
皆様のご来場を、心からお待ちいたしております。

■〜中部大学マンドリンクラブ第50回定期演奏会〜■
■日 時■
2015年12月27日(日)
開場:14時30分 開演:15時00分
■会 場■
東部市民センター
 住所  :愛知県春日井市中央台2−2−1
 TEL  :0568−92−8511
 交通機関:名鉄バスにて「高森台」下車、徒歩4分
はあとふるライナーにて「高森台」下車、徒歩4分
■曲 目■
【第1ステージ】
・ピエモンテ皇子/G.Manente 作曲 中野二郎 編曲
・あのときの月 /U.D.Martino 作曲 等
【第2ステージ】
・美しきパースの娘より”小さな木の実” /G.Bizet 作曲 中野優 編曲
・PLINK,PLANK,PLUNK! /L.Anderson作曲 久保田孝 編曲     等
【第3ステージ】
・Intermezzo /S.Falbo
・アンダンテとポロネーズ/E.Mezzacapo 等

■入 場 料■
無料(全席自由)
■お問い合わせ■
部長:野口
TEL:080-3632-0677

中部大学マンドリンクラブホームページ
URL www.geocities.co.jp/CollegeLife/2333/
中部大学マンドリンクラブTwitter
@chubu_mandolin

No.185 マンドリンがー・・・ 返信
[ 2015/10/27(Tue) 11:16:37 ]
先日(土曜日)強化練に行ったときに、現在の定演メンバーの資料をもらいました。
OBOGの皆さんの協力もあり、少し安心できる人数の方向には進んでいるようですが、まだまだ十分な数とは言えません。特にマンドリンが少ないように思います。思案中の皆さん!是非ご協力をお願いします。マンドリン以外も決して「十分!」というわけではないので・・・・。
一度状況を見がてら、気軽に遊びに来てやってもらえると有り難いです。(事前に言ってもらえれば、夜の時間を空けることは、日によってですが、不可能ではありません。たぶん福田先生も! 笑) 

No.184 昨日と本日は強化練でした 返信
[ 2015/10/24(Sat) 21:19:18 ] 徐茂彦
昨日本日、強化練でした。今日午後に行くと、大西先生、OGさん1名の御指導を頂いてました。大西先生の新作および他の一般曲の練習をしました。素人の私が聴くと楽しめるレベルでしたが、音楽家の立場からは縦の線が決まってないとの事でした。定演まで四ヶ月ですが、頑張ることでしょう。部員が努力するのは勿論ですが、OBGの皆様には有形無形に本当にお世話になっております。

No.178 部員減少ビックリ! 返信
[ 2015/08/11(Tue) 11:33:24 ] 第8回定演部長
 第8回定期演奏会の代の部長の佐々木です。大西先生をはじめ顧問の先生、同級生&先輩後輩の皆様に支えられて、かつて頑張ってました。

 毎年お手紙等頂き感謝です。

 今回のお手紙の中身を見てビックリ!どうしてこのように部員が激減したのでしょうか?
 なぜこんなことをお聞きするかというと、理由がわかれば,課題もみえて,対策を立てやすいと思ったからです。
 
 現役の方も獅子奮迅の活躍をされていると思っております。でも、原因を考えることは、部員を増やすために大切なことですね。
 風のうわさでは大学も大きくなり,部員も増えて,迫力が増していると聞いていたのですが・・・

・マンドリンに興味がないのかな
・サークルの雰囲気かな
・バイトかな(学費等)
・サークル活動より自分の活動が楽しいという風潮があるの かな

 理由は色々あると思うのですが,サークルの皆さんで知恵をだしあって、自分がやって楽しい,見るほうも楽しい勧誘方法を探してみるのもいいですね。

 音楽活動の魅力は,年を重ねても手に入れた技術は失われないこと。運動系はどうしてもできなくなる年齢がくるから。
 真剣に音楽と向き合うことで,自分の人生が自分のメロディに染まり,人生が豊かになること。
 遠く離れていても同級生や先輩後輩との思い出が、定演で弾いた曲とともに思い出されること。
 音符が読め,合唱の指導ができる,中学校の国語教員になれたこと。

 当時は大変だったけど,今の自分はギタマンで成長できたと思っています。大変だと思いますが,サークル一人一人の
底力っていうもを見せる時だと思います。
 悔い残さず頑張ってやってみて,ダメだったとしてもその過程が大切だと思います。結果より過程。その時期かもしれませんね。

 でしゃばり過ぎました。🙇

 松岡修造みたいに熱い男なので・・・ごめんなさい。


PS 第8回・第9回・第10回の皆さんお元気ですか?
  大西先生も猛暑が続いておりますがいかがお過ごしで   しょうか。先生にはなぜか「しゃれこうべ」と呼ばれて  いた佐々木です。妻(旧姓 清水)は今も地域の行事で  ママさんグループのマンドリンを演奏しています。息子  は大学生と高校生になりました。なかなか直接大学まで  行くことができませんが、夫婦ともども広島から応援し  ています。
No.183 Re: 部員減少ビックリ!
[ 2015/09/11(Fri) 11:21:39 ]
久しぶりだねー。ちゃんと覚えてるよー。
大学生と高校生の子どもがいるのか〜…時の流れを感じるなー。私の記憶の中ではいつまで経っても「大学生」なんだけどね 笑。

返信が遅くなって(遅くなりすぎて)申し訳ない。

年だけ取ってるだけのオッサンにも容赦なく仕事は降ってくる。
HPを確認することにもなかなか気が回らず、君だけじゃなくいろんな人達にいろんなところで不義理のしっぱなし!
福田先生や私、部員達の書き込みを見て、裏でもOBOGがいろいろ奔走してくれていると聞いています。有り難いことです。
部員現象の原因究明はなかなか難しいですが、言われているように考える必要(そして反省し、改善する)はあると思います。それと並行して、今年の定期演奏会をどうするか!は頭の痛い問題です。
でも、何とかするしかない!と思って老体にムチ打って頑張ってます。




Password © 2004-2016 83net.jp