[ Mobile ] [ 言語学研究室ホームページ 言語学研究室ホームページ ]

言語学各論

Name Mail
Title URL
Icon   Color

No.100 音声資料のコピーについて 返信
[ 2011/09/29(Thu) 17:37:09 ]
音声資料(CD)のうち,上足洗の談話の2004年度から2007年度分のコピーを共同研究室のキャビネットに入れておきました。ぜひ活用してください。

10月の第1回目の授業では,各班の進捗状況の報告と今後の予定について話し合い,2回目から各班に発表をしてもらうつもりです。

後期も頑張っていきましょう!(私が一番頑張らないといけない・・・)。
No.101 Re: 音声資料のコピーについて
[ 2011/10/12(Wed) 18:25:18 ]
上足洗の2004年度から2006年度分のアクセント資料のCD(コピー)を共同研究室のキャビネットに入れておきました。また,2008年度の談話資料(上足洗と西千代田町)の音声ファイルをAdriveにアップしておきました。
No.102 Re: 音声資料のコピーについて
[ 2011/10/12(Wed) 23:45:35 ] たきがわ
どうもありがとうございました.

また,上足洗の2009年度の音声資料のうち,テキストの7番から21番までの分が欠けていましたので,こちらで補完しておきました.

No.96 進捗状況の報告 返信
[ 2011/09/11(Sun) 16:24:23 ] たきがわ
先刻お伝えしたとおり,各班の作業の進捗状況について,こちらにカキコミをお願いします.
(記事右上の「返信」からどうぞ.)
No.97 Re: 進捗状況の報告
[ 2011/09/12(Mon) 23:32:56 ] さいとう
こんばんは。

報告が遅くなりましたが、格助詞班は、今のところ3人で手分けして2008・2009・2010年度のテキストをチェックして、格助詞の「ン」の使われている用例を抜き出す作業をしました。
現在は、その用例と滝川さんに抜き出してもらった用例を使って、各自法則性を探す作業を行っています。

現時点では一緒に使われる動詞のチェック程度しか出来ていないので、今後夏休み中に集まって、気付いたことの整理をしていく予定です。
No.98 Re: 進捗状況の報告
[ 2011/09/14(Wed) 16:32:04 ] 終助詞班
終助詞班は、文字化資料より「ジャン、(タッ)ケ、ラ」を含む用例の抽出作業を資料ごとに分担して進めています。
特に「(タッ)ケ」については他2つと比べて用例が突出しているので、分析作業においては特に重点的に扱っていきます。そのため当初想定していた3つの助詞を3人がそれぞれ1つずつ分担する方法ではなく、一括して作業をすることでより精度の高い分析を目指します。
上記の方法を実践するため、より緊密な班員同士の連携を夏季休業中に図っていきます。
No.99 Re: 進捗状況の報告
[ 2011/09/15(Thu) 14:10:51 ] 大原
アクセント班は、現在「vcb-kamiashi.xls」のデータベースのうち、vcb001〜200は作業が完了しています。vcb200〜350は修正が必要ですが、現在adriveに「記入例」という名前で井上君がアップロードしてくれています。
現在井上君は東北へボランティアへ、チェ君は韓国に帰省していますので、分担しているデータベースの編集作業が進められない状態になっています…。
私自身は9月はずっと静岡にいますので、できるだけ残りの作業を終わらせられるようにしたいと思っています。

発表へ向けての話し合いは2人が静岡に帰ってきてからになるので、9月下旬になってしまうかと…。

No.84 上足洗班第七回調査 返信
[ 2011/02/04(Fri) 17:37:34 ] 下山
お疲れ様です。下山です。
第七回調査のお知らせです。


・日時
2月16日 14時30分〜
・集合
静岡駅北口 13時55分(14時06分のバスに乗ります)

・録音
MD:大槻
IC:水本

・リスト
61、62:下山
63、64:滝川
65、66:河東田
67、68:水本
69、70:大槻




バスをもう一本はやくした方がいいなどありましたら、お願いします。最後の調査です、頑張りましょう。

関係ないですが、追いコンの出欠も併せてお願いします。
No.88 No Title
[ 2011/02/16(Wed) 17:38:32 ] 下山
今年度最後の調査、お疲れ様でした。

アクセントでは特に頭高になるものが多いような気がしました。東郷平八郎は違いますが、今日名前が出た偉人、には最初に格があることが多かったと思います。また、リストでは籾が平板だという点が興味深かったです。


この一年で佐野さんをはじめ、四年生にも多くの事を教えていただきました。僕はまだまだ未熟ですので、来年度も引き続き精進していきたいです。
No.89 Re: 上足洗班第七回調査
[ 2011/02/16(Wed) 23:52:31 ] たきがわ
上足洗班フルメンバーに堀先生も加わった第7回調査,なんとか無事に終えることができました.今年度の調査もこれで最後だと思うと,やっぱり寂しい感じがしますね.

いつものことながら,佐野さんのお話はたいへん興味深いものでした.ミス・ユニバースの森理世とも多少のつながりがあるとは!本当に顔の広い方だなぁ,と感心させられました.日ごろ,ご年配の方とひざを突き合わせて話をする機会はまずないので,こうした時間を持つことができたのは,私たちにとって得がたい体験だったといえます.かさねがさね,佐野さんに感謝,ですね.

リストについては,k063「鍬」で少しゆれがみられたように思いました.母音の無声化については,いちおう前もって確認はしておいたものの,やはり「すすきほど」などの聞き取りが不十分でした.聞きなおしの際に紛糾しそうですね(笑)
また,文末にくる動詞の語末が -su の場合の母音の無声化ついて,その動詞にアクセント核がある場合には無声化がおこり(例.なめす,はがす),核なしの場合には無声化しない(探す,つぶす)傾向があるように感じました.例外もあるにせよ,過去の調査からもそうした傾向がみてとれるので,ひょっとすると,アクセント核の有無が母音の無声化のあらわれに関与しているといえるのかもしれません.

談話では,珍しく多くの方言的語彙が現れたほか,完了「ケ」の出現には次の3形式があることがわかりました.

1. 形容詞の終止形+ッケ(例.ウレシーッケ〔嬉しかったよ〕)
2. 助詞「ダ」+ッケ(例.ケッセキダッケ〔欠席だったよ〕)
3. 動詞の連用形+タ+ッケ(例.オモッタッケ〔思ったよ〕)

動詞だけが「〜タッケ」形をとり,動詞に直接「ケ」が続くことはないのですが,この「タ」は何なのでしょうか.モノの本では,これも完了を表す要素であるとしていますが,これをみる限り,単に接続的な要素なのでは?という気もします.これについても,おいおい追究していこうと思います.

3月はじめの聞きなおしと課題提出をもって,今年度の活動は終了です.あと少し,気を引き締めていきましょう!

最後になりましたが,大槻さん,水本さん,2年間本当にお疲れさまでした.
No.90 Re: 上足洗班第七回調査
[ 2011/02/17(Thu) 13:04:09 ] 大槻
調査お疲れ様でした。2年間あっという間に終わり、もう調査に行くこともないのかと思うと寂しいです。。
佐野さんの話を聞いていると、自分の無知を感じさせられることも多くありましたが、本当に勉強になりました。

今回の調査では方言が多く聞かれたように思います。
卒論でも扱った「ン」が多く現れました。「ユキンフル。(雪が降る。)」「シマツンエーナー。(始末がいいな。)」など。
また、意志、勧誘の「ズ」が現れたことも興味深かったです。佐野さんは使用しないのかと思っていたので。。「オヒルニイカズヨ。(お昼に行こうよ。)」地元では「ズ」が「行く」「やる」に接続するのを聞くのですが、他の動詞での接続もあるのか気になります。

佐野さんはもちろんですが、堀先生、上足洗班の皆さんには本当にお世話になりました。ありがとうございました。

また、聞き直しについては連絡します。
No.91 Re: 上足洗班第七回調査
[ 2011/02/18(Fri) 11:46:37 ] 水本
遅れてすみません、調査お疲れ様でした。
私にとっては最後でしたが、
全体では道中であればいいなと思います。

談話では「イ[カザ]ー」、「サ]スガ(流石)」等が気になりました。

2年間お世話になりました。
特に足跡残さず、すみません。
みなさんありがとうございました。

聞きなおしもがんばりましょう♪
No.93 Re: 上足洗班第七回調査
[ 2011/02/18(Fri) 21:27:23 ]
先日は,みなさん,お疲れさまでした.今年も,調査に関しては無事終わり,まずは,一安心といったところですね.

皆さんもご存じの通り,佐野さんは,卒業生のことをいつまでも覚えていてくださり,毎年来る学生たちのことを楽しみにしていてくださっています.そのことがこの授業を続けている最大の理由です.皆さんが目にしたように,これから先も,皆さんの知らないところで,佐野さんが皆さんのことを話題にしてくださることでしょう.皆さんの方でも,年賀状や暑中見舞い,あるいは,お手紙などで近況をご連絡するように心がけていただけると,私としてもとても嬉しいです.

あとは,聞きなおしと課題ですね.まだまだ続きますが,どうかよろしく.

それから,Adriveに写真をアップしておきました.3ショットは,私の方でプリントアウトし,佐野さんにお渡ししておきます.
No.94 Re: 上足洗班第七回調査
[ 2011/02/20(Sun) 22:03:30 ] 大槻
写真、ありがとうございます。
よろしくお願いします。
No.95 No Title
[ 2011/02/21(Mon) 19:00:40 ] 河東田
遅くなって申し訳ありません?調査お疲れさまでした。

今年度最後の調査でしたが、今回も佐野さんのお話が楽しかったです。ミスユニバースが知り合いの娘さんだとは…改めて顔の広い方だなと思いました。

無声化の聞き取りが若干不安ですが、聞き直しもがんばりましょう☆


課題の方もギリギリになりそうですが、がんばります。

No.75 上足洗班後期課題分担表 返信
[ 2011/01/21(Fri) 00:12:38 ] たきがわ
授業のときにもお話ししましたが,後期課題の分担を以下のように決めました.


<音声の切り出し>
自分がIC・TKを担当した回の談話から,少なくとも2コの音声を切り出すこと.

第3回調査:大槻
第4回調査:河東田
第5回調査:滝川
第6回調査:下山
第7回調査:水本

期限は2月15日まで.音声が出揃い次第,文字化作業に移ります.

<リストの清書>
担当:新旧班長
2月末日までに.

<CDの作成>
担当:滝川
2月末日までに.


なお,作業の便宜を図るため,自分の担当分が完了したら,ご面倒でもこちらまでカキコミをお願いします.
No.76 Re: 上足洗班後期課題分担表
[ 2011/01/25(Tue) 15:45:57 ] たきがわ
第5回調査の談話から、2つの音声を切り出しました。

・「農機具部品の取り寄せ」
・「人工衛星『あかつき』」

切り出した音声は、↑のように適当な名前をつけ、研究室のパソコンのデスクトップ上にある「上足洗」フォルダに放り込んでおいてください。
No.85 Re: 上足洗班後期課題分担表
[ 2011/02/07(Mon) 13:02:12 ] 河東田
第4回の調査から音声を切り出しました.
☆「玉葱の適期」
☆「寺田屋と近江屋」
No.86 Re: 上足洗班後期課題分担表
[ 2011/02/09(Wed) 17:46:57 ] 大槻
第3回調査から音声切り出しました.
☆「戦闘機の不時着」
☆「高杉晋作」
No.87 No Title
[ 2011/02/16(Wed) 01:17:44 ] 下山
第六回調査より切り出しました。

・後悔していること
・「田打ち」の神事
No.92 Re: 上足洗班後期課題分担表
[ 2011/02/18(Fri) 13:44:18 ] 水本
遅くなりましてすみません。
第三回、第五回調査から音声を切り出しました。

・「言語の環境汚染」
・格言と「話の泉」

No.77 上足洗班第6回調査 返信
[ 2011/01/25(Tue) 15:55:31 ] たきがわ
第6回調査についてのお知らせです。


日時:1月27日(木) 10時〜
集合:9時15分・静岡駅北口(9時23分発のバスに乗ります.)

【録音・記録】
IC・TK:下山
MD:滝川

【リスト】
51・52:河東田
53・54:水本
55・56:大槻
57・58:下山
59・60:滝川


調査後には聞きなおしも予定しています。
No.78 Re: 上足洗班第6回調査
[ 2011/01/27(Thu) 18:25:05 ] たきがわ
新年初調査,お疲れさまでした.ひと月半のブランクがあったにもかかわらず,みんな聞き取りの首尾は上々だったようです.これも,これまで6回にわたる調査と聞きなおし作業のたまものでしょう.

今回は,上足洗地区で唯一,佐野さんのみが行なっていらっしゃるという「田打」の行事(神事)のお話をはじめ,興味深い話題がたくさん聞かれました.まさか「下肥え」の話であれほど感動するとは思わなかった(笑)人生の大先輩の語ることには本当に含蓄があります.私たちも真摯に学ばないといけないなぁと思いました.

リストについては,k052-12「桃から」のアクセントが気になりました.これまでに何度か述べたように,「〜カラ」が平板式の名詞についた場合,まず間違いなく「〜カ]ラ」となるのですが,今回,ここは「〜カラ=」でした.これまでに現れた例外は,今回のこれとk027-7「藪から」のみですが,これらには名詞としての共通点ではなく,例文の上での共通点があることに思い至りました.前者の例文は「藪から棒」という慣用表現を含むものであり,後者は「桃から生まれた」という『桃太郎』の一節を想起させるものです.おそらく,ですが,こうした慣用句や決まり文句の中に現れる語のアクセントは,方言のアクセント体系の干渉を受けにくいのではないでしょうか.

談話では,「供える」の方言語彙である「シンゼル」が現れました.私の地元でもこれを使うので,むしろ方言であったことに驚いた次第です(笑)

次回が今年度最後の調査となります.後期課題・聞きなおしも併せて,総仕上げといきましょう!
No.79 Re: 上足洗班第6回調査
[ 2011/01/27(Thu) 19:49:01 ] 河東田
調査お疲れ様でした。
今回も佐野さんのお話が楽しく、調査ということを忘れそうになるくらい引きこまれました。
調査リストで、1回目と2回目の無性化の揺れが多かったように感じます。私がちゃんと聞き取れていればの話ですが。
聞きなおしもがんばりましょう☆
No.80 Re: 上足洗班第6回調査
[ 2011/01/27(Thu) 21:54:17 ] 大槻
調査お疲れ様でした。
今回も楽しいお話をたくさん聞かせていただきました。
田打ちの話や、佐野さんが若い頃にした発表や弁論大会・・・改めて佐野さんの人脈、活躍の幅を感じました。お話の中にあった「時所位」勉強になりました。

調査の中では、河東田さんもあげているように、無声化については○×になることが多かったように感じます。一番無声化の聞き取りに苦労しそうな「錦」は比較的×が多かったように感じますが、、聞き直しで確認したいです。
今回の調査で気になったのは、「昼」のアクセントでした。「ヒ[ルガ」「ヒ[ルカラ」「ヒ[ルヨ]リ」。「ル」に核があると予想していたので、意外でした。ちなみに祖父に聞いたところ、やはり「ヒ[ル]ガ」でした。

年も明け、4年生は次回の調査で最後なのが残念ですね。
とりあえず、聞き直し頑張りましょう!!
No.81 Re: 上足洗班第6回調査
[ 2011/01/27(Thu) 22:33:57 ] 水本
調査お疲れ様でした。
今回もリスト51〜60まで無事に終わりました。

今日の佐野さんの話は最も佐野さんの人柄が出ていて
面白かったです。全体を通して何だかもどかしくなりました。

聞き取りは最後の方なのでスムーズに出来たと思います。
無声化については不安なので聞きなおしで確かめたいと思います。

お餅を食べるのが楽しみです。
あと少しですが頑張りましょう♪
No.82 Re: 上足洗班第6回調査
[ 2011/01/28(Fri) 00:18:16 ] 下山
皆さん調査お疲れ様です.
四年生のこのメンバーと調査にいけるのもあと一度…と思うと心細い限りです.

今回の調査でも佐野さんの知識の深さを再認識しました.
皆さんも触れている田打ちという伝統ですが,私の実家の田んぼや近所ではこのようなことをやっていないので,かなりショックを受けました.佐野さんには方言だけでなく多くのことを学ばさせていただいてると実感しました.

今回、無声化に夢中になるあまり、自分のアクセントの聞き取りがおろそかになった箇所が少々あったので、次回はそこを気をつけたいです.

次回の調査が楽しみです.
No.83 Re: 上足洗班第6回調査
[ 2011/01/30(Sun) 21:56:41 ]
今回も私はいい話を聞き逃したようで・・・.

モーラ数の短い名詞については,過去の研究で静岡方言に特徴的とされたものは,大体調べたと思っていたのですが,意外なところで,面白い発見が出てくるものですね.

西千代田の方の次回調査がどうなるかまだよく分かりませんが,場合によっては,上足洗の談話を西千代田の方に振り分けてもどうかと思っています.詳しくは,今度の授業の時に相談しましょう.

No.62 西千代田*第5回調査 返信
[ 2010/12/07(Tue) 18:18:12 ] 藤部
5回目の調査について連絡します*


日にち:12/16(木)
集合時間:9時20分
集合場所:18番乗り場バス停

担当者
IC:藤部
MD:土居

リスト
41・42:大滝
43・44:佐原
45・46:深澤
47・48:藤部
49・50:土居


今年度最後の調査となります。
頑張りましょう*
No.69 Re: 西千代田*第5回調査
[ 2010/12/14(Tue) 18:35:01 ]
「今年度」じゃなくて,「今年」ですね.細かい突っ込みですみません・・・.
No.70 No Title
[ 2010/12/16(Thu) 14:00:18 ] 土居
調査おつかれさまでした。
近藤さんのためにも早く気圧が安定してくれればいいと思います。
今回リストで「そ]ーじする」が何度も出てきて気になりました。
MDに気をとられて時々アクセントや無声化を聞き逃してしまったので、聞き直しは慎重に行いたいです。
No.71 No Title
[ 2010/12/16(Thu) 14:02:26 ] 佐原
今回の調査では、方言がたくさん聞けた気がします。(コワイなど)
また、いつもより「ある」を「あ]る」と言っているときが多かったように思います。
ただ、リスト読み上げの一回目と二回目の発音のブレが少し多いようにも感じました。
体調は前回よりも良さそうな雰囲気でしたが、まだ薬などへの不安が多いように感じられました。
No.72 Re: 西千代田*第5回調査
[ 2010/12/16(Thu) 18:25:08 ] 大滝
調査お疲れ様でした。
「ウイェ(上)」や「グワイ(具合)」、談話では「ブッソリ」など面白く聞いていました。

近藤さん、はやくお元気になりますよう。

書き込むの忘れなくてよかった⺌•‿•⺌
No.73 Re: 西千代田*第5回調査
[ 2010/12/16(Thu) 20:11:54 ] 藤部
>堀先生
ご指摘ありがとうございます。

>大滝さん
今回は手間が省けてよかったです(笑)


本日は寒い中、調査お疲れ様でした*

体調を崩されたようで心配でしたが、旦那さんとの喧嘩のお話しなど、途中生き生きと話しておられる場面もあり、少し安心しました。
しかし、最後の方は疲れが見受けられ、やはり万全ではなかったようです。
引き際が難しいですね…。

リストに関しては、ここにきてようやく、余裕を持ってアクセント及び無声化を聞き取れるようになったみたいです。
また、私も「ソ]ージスル」が驚きだったのと、いつもは絶対揺れないはずの所で揺れていたのが気になりました。

年末年始お忙しいとは思いますが、体調がよくなられるといいなと思います。
そして、旦那さんと仲良く過ごしてほしいです(笑)
No.74 Re: 西千代田*第5回調査
[ 2010/12/16(Thu) 21:30:30 ] 深澤
調査お疲れ様です。
予報に反してあいにくの曇り空。低気圧の為か近藤さんも調子が出ないとおっしゃっておられましたが、談話では旦那さんのお話で大いに盛り上がり、いつもより若干長くお邪魔してしまいました。

リストについては既に指摘されていますが、今回「〇〇ガ アル」のアクセントがこれまでと大きく異なっていることに驚きました。
また「ソ]ージスル」がそんなに驚くことかと驚いています。(静岡人)
個人的には「リ[ハ]ビリ」と「ナ]イキ」が衝撃的でした。

No.61 上足洗 第5回調査 返信
[ 2010/12/07(Tue) 03:20:27 ] 大槻
第5回調査の連絡です!
今回は佐野さんの誕生日イベントもあり、楽しみですね♪


日にち :12月9日(木)
集合時間:9:15(←9:23のバス 時間厳守です☆)
集合場所:静岡駅北口



担当
IC:滝川(TK)
MD:大槻


リスト担当
041,042 水本
043,044 河東田
045,046 下山
047,048 滝川
049,050 大槻


今回が今年最後の調査ですね。
体調に気をつけて頑張りましょう!!
No.64 No Title
[ 2010/12/09(Thu) 21:24:24 ] 下山
今年最後の調査、お疲れ様でした。

談話で気になったのは〜のイ]ズミ など、頭高の名詞が多い気がしました。また喉を湿らすことを、(喉を)シメスとおっしゃられた点、初めて聞いたので、気になりました。
今回は前々からお渡ししようと思っていたお土産をやっと渡せて良かったです。
誕生日プレゼント、佐野さんに喜んでもらって良かったです。来年もぜひ贈らせていただきたいのですが、去年今年の選び方が良かったので、来年も喜んでもらえる物を選べればと思いました。

四年生との調査もあと一度なので、もっとしっかりしなければ…と思いました。次回はもっと頑張ります。
No.65 Re: 上足洗 第5回調査
[ 2010/12/09(Thu) 22:40:52 ] たきがわ
今年最後の調査,どうもお疲れさまでした.気づけば今年,もう5回も調査をこなしていたんですね.いやはや,早いものです.

佐野さんのお誕生祝いに,プレゼントとメッセージカードをお渡ししました.さすがに去年のアレを上回ることはできませんでしたが(笑),それでも非常に喜んでくださり,こちらとしても嬉しく思いました.『龍馬伝』以後の楽しみとして読んでいただきたいものです.

名詞(+助詞)のアクセントに関しては,以前から言っているように,
・[平板型名詞+カラ] → Nカ]ラ
・[尾高型名詞+カラ] → N]カラ
となること,またこの規則が名詞のモーラ数を問わないこと,この2点を確認しました.これがわかっていれば,例えば談話中に「電気屋]から」と現れた場合には,「電気屋」が尾高型名詞だということが推測できるわけです.静岡方言における名詞単体でのアクセントの研究は少なからずなされていますが,助詞を含む形式の分析となると,これは寡聞にして聞きません.残された時間はあまりありませんが,静岡方言のアクセント体系を少しでも明らかにできるよう努めたいと思います.
いわゆる母音の無声化については,発話頭において著しくゆれが観察されることがわかりました.今回は「机」が特に.これについては,前後の音声環境やアクセントの位置とは別の要因がはたらいているとみるべきでしょう.

談話の中では,「ヤマル」(止む) [自・五段]という動詞が気になりました.これは,「ヤメル」 [他・一段]と形式上,対をなすもののようにみえます(「貯まる」-「貯める」のような).興味深いですね.

次回調査は年明けです.4年生はあと“2回”でおしまい.頑張っていきましょう!
No.66 Re: 上足洗 第5回調査
[ 2010/12/10(Fri) 00:42:45 ] 大槻
調査お疲れ様でした。
お誕生日プレゼント喜んでもらえてよかったですね♪

今回の調査では前回同様、無声化環境のチェックをしてから臨んだため、スムーズに聞き取りができたように思います。
今回は語末の無声化が起きにくい傾向があるように感じました。中でも「ク」で終わる場合に有声音で発音されることが多いように思います。
また聞き直しで確認したいです。

次回は1月下旬頃ですかね・・・4年生は残りわずかですが、頑張りましょう!!

欠席者:水本
No.67 No Title
[ 2010/12/10(Fri) 17:47:07 ] 河東田
調査お疲れさまでした。
今回の調査は佐野さんの誕生日の前日ということで、プレゼントも喜んでくれたようでよかったです。

「カシラン」を初めて聞いたのが印象的でした。
聞き直しもがんばりましょう
No.68 Re: 上足洗 第5回調査
[ 2010/12/13(Mon) 14:06:39 ]
どうもお疲れさまでした.リストそのものには,静岡方言のアクセントの特徴が現われるものはあまりなかったと思いますが,談話にはいろいろ出てきたようですね.

年内はこれで最後,その後,1月に1回,2月に1回調査をして,今年度はおしまいです.その前に恒例の課題がありますが・・・.

No.60 学生研究発表会の慰労会の写真 返信
[ 2010/12/01(Wed) 11:48:33 ]
11月30日に行なわれた慰労会の写真をAdriveにアップしておきました.「2010」フォルダの中にあります.相変わらず微妙な写真ばかりです・・・.
No.63 Re: 学生研究発表会の慰労会の写真
[ 2010/12/07(Tue) 18:19:21 ] 藤部
ありがとうございます*

No.53 上足洗 第4回調査 返信
[ 2010/11/20(Sat) 00:11:47 ] 大槻
だいぶ寒くなってきましたね・・・
第4回調査の連絡です。

日にち:11月22日(月)
集合時間:9時15分
集合場所:静岡駅北口

担当
IC:河東田(TK:滝川)
MD:水本

リスト担当
31,32:大槻
33,34:下山
35,36:滝川
37,38:水本
39,40:河東田


ちなみに聞き直しは、次回からの授業中に行いますので前回同様、午前中で解散です。

今週の授業でも話しましたが、そろそろ佐野さんのお誕生日です♪今回の調査から、何かいいアイデアが浮かぶといですね。
では頑張りましょう!!
No.54 Re: 上足洗 第4回調査
[ 2010/11/22(Mon) 19:02:34 ] 河東田
今日は生憎の雨でしたが、調査お疲れさまでした。
佐野さんは、今回の調査リストの例文に疑問を感じることが多かったようです。
次回は気をつけなきゃと思いました。

来月は佐野さんの誕生日ですね〜〜〜去年のプレゼントを見たとき、今年はハードルが高いなと思いました。
No.55 No Title
[ 2010/11/22(Mon) 19:16:26 ] 水本
今日も調査おつかれさまでした。
今回はリスト31〜40まで無事に終わりました。

談話では
カ]ンバン、ド]ーガシマ、ナ]ンビャッポン
などが気になりました。

また、「ベンガラ」「夜業」などは
初めて耳にする言葉だと思いました。

聞き直しも頑張りましょう♪
No.56 No Title
[ 2010/11/22(Mon) 20:30:09 ] 下山
お疲れ様です。

今回は聞き直しの時でなくその場で無声化を聞き取ることを目標として調査に臨みました。
半分くらい…は聞き取れたかもしれないです。

特に談話での無声化の聞き取りはなかなか難しかったです。

次回からは佐野さんへの連絡もあるので、もっと気を引き締めていきたいです。
No.57 Re: 上足洗 第4回調査
[ 2010/11/22(Mon) 22:25:45 ] たきがわ
第4回調査,天候には恵まれませんでしたが,何とか無事に終えることができました.お疲れさまでした.

弔事が続いたとのことで,佐野さんは多少お疲れのご様子でした.それでも,奈良・京都への旅行の話になると,たいへんお元気そうに,身を乗り出してお話しになっていたので,こちらとしてもホッとしました.旅行の直前まで,昨年お渡しした歴史図鑑で“予習”していたとうかがい,ありがたいことだなぁ,としみじみ思いました.今年のプレゼントも,またこの路線でいくことになるのかな(笑)

リストに関しては,前もって無声化環境にある母音をチェックしていたことが奏功し,聞き取りが随分スムーズにできたように思います.ただ,どのようなときに無声化するのか,今のところまったく予想が立たないため,これからはこれまでの調査結果の分析のほうも併せて進めていこうと思います.語末においては,破裂音+/u/ の場合に無声化が起こりにくく(例.乾く・届く),摩擦(破擦)音+/u/の場合には起こりやすい(例.目立つ・許す)傾向があるように感じました.

談話の中で気になったのは,可能を表す形式には -arenai と -enai の2通りがあるということ.これは憶測の域を出ませんが,前者(例.「ルーマニアには以前スリが多かった」という話から,「サイフナンテ イレテカレネー」[財布なんて(ポケットに)入れていけない])は状況可能を,後者(例.「鹿児島へ旅行するには年をとりすぎた」という話から,「イマサラ イケニャーダヨ」[今さら行けないよ])は能力可能を表すものなのではないでしょうか.うーん,興味深い….

次回調査については班長さんから↓佐野さんの誕生日プレゼントのことも考えつつ,来週の授業からは聞きなおしを頑張りましょう!
No.58 Re: 上足洗 第4回調査
[ 2010/11/23(Tue) 06:32:15 ] 大槻
調査お疲れ様でした。
昨日まで弔事が続いていたということで、お疲れのところに伺ってしまい、申し訳なく思いました。。

今回は、談話の中で頭高になるアクセントが多く聞かれたように思います。
「シ]バラク」「シ]ヤクショ(市役所)」「コ]コロ(心)」「ド]ーガシマ(堂ヶ島)」「ナ]ンビャッポン(何百本)」などなど。
他に、「英語で通''ず''る。」という言い方が気になったところです。

次回の調査は今のところ、12月9日(木)10:00〜を予定しています。
では佐野さんの誕生日プレゼントのことも、また話し合いましょう!!
No.59 Re: 上足洗 第4回調査
[ 2010/11/25(Thu) 10:04:24 ]
どうもお疲れさまでした.調査当日に書き込みは読んでいたのですが,書き込むのが遅くなりました.すみませんでした.

リストに若干問題があったようですが,何とか無事に終わってよかったです.やはり事前にいわゆる「無声化」をチェックしておいてよかったです.

今年は,プレゼント,どうするのでしょうか?

No.46 西千代田*第4回調査 返信
[ 2010/11/16(Tue) 20:07:32 ] 藤部
4回目の調査について連絡します*


日にち:11/18(木)
集合時間:9時20分
集合場所:18番乗り場バス停

担当者
IC:佐原
MD:深澤

リスト
21・22:土居
23・24:藤部
25・26:大滝
27・28:深澤
29・30:佐原


調査後は、学校にて聞き直しをする予定です。
だいぶ寒くなってきましたが、元気に頑張りましょう*
No.47 Re: 西千代田*第4回調査
[ 2010/11/18(Thu) 13:31:08 ] おおたき
おつかれさまでした.
近藤さんはお元気そうでよかったですが,今回分も無声化で紛糾しそうな気がしました.
No.48 Re: 西千代田*第4回調査
[ 2010/11/18(Thu) 14:58:00 ] 土居
おつかれさまでした.
前回より気圧が安定していたからか,近藤さん元気そうで安心しました.
無声化がどこにあるか前もってチェックしておいたおかげで,無声化にも気を配りながらリストの調査ができました.

聞き直しがんばります.
No.49 Re: 西千代田*第4回調査
[ 2010/11/18(Thu) 16:11:27 ] 佐原
お疲れさまでした.
聞きなおしでは無声化の聞き取りが相変わらずになってしまいました(“私が”です).
無声化する音が2つ続くときに1回目と2回とで差が出るときが多い気がしたのですが・・・.

前回休んでしまったので,はっきりとはわからないのですが近藤さんは元気なように見えました.
でも,病気に対して不安なようで,お話ししてもらって気が楽になって下さるならいいのですが,逆だと申し訳ないと調査時に思いました.
No.50 Re: 西千代田*第4回調査
[ 2010/11/18(Thu) 16:40:11 ] 藤部
調査及び聞き直し,お疲れ様でした.

皆も書いている通り,前回に比べるとだいぶお元気になられたようで,少し安心しました.

リストは,事前に無声化する環境をチェックしておいたおかげで,調査でも聞き直しでも十分気を付けて聞く事が出来ました.
にも関わらず,聞き直しで議論が紛糾する場合が多かったです.
訓練が必要ですね.
調査前の確認は,今後班内で継続していきたいと思います.

談話は,今回「ダケン」の使用が多かったように思います.
あまり使用しない方だと思っていたのですが・・・.

次回調査は12/16日の予定です.
No.51 Re: 西千代田*第4回調査
[ 2010/11/18(Thu) 17:32:57 ] 深澤
本日はお疲れ様でした。

近藤さんは体調も回復されたようで、今回は前回に比べ多くのお話をして頂きました。

リストの聞き直しについてですが、例によって近藤さんは独特のイントネーションを持っておられるので、特に述語のアクセントについて意見の割れることが多々ありました。しかし調査の主眼は飽くまで名詞の方に置かれているので、より効率的にリストを進める聞き取り能力が必要であると思いました。
No.52 Re: 西千代田*第4回調査
[ 2010/11/19(Fri) 09:22:09 ]
調査,お疲れさまでした.

まずは,近藤さんが前回よりもお元気そうだったとのことで,安心しました.私たちのお相手をしてくださるのがご負担ではなく,気晴らしになっていればいいですよね.

やはりいわゆる「無声化」は,事前にみておいてよかったですね.今後も続けていきましょう.




Password © 2004-2017 83net.jp