[ Mobile ] [ ホームページ ホームページ ]
新極真会白河道場 掲示板
みんなで気軽に色々な話題で盛り上がりましょう。
ただし、武道空手精神に反する書き込みは削除させていただきます!
Name Mail
Title URL
Icon   Color
WriteKey 数字で入力⇒

No.703 卓話 返信
[ 2017/05/11(Thu) 19:10:43 ] 大倉
今回ご縁がございまして二週続けてロータリークラブにて卓話を依頼されました・・・。一回目は本日ホテルオークラにて震災以降新潟において起業するまでの経緯等をお話させて頂きました。次週は私のビジネスそして今後の展望を語る予定です。画像及びビディオ等を交えての卓話でしたが、掴みはOK的な感じでした。五十歳半ばにて新転地にて起業する難しさそしてその経緯等をお話する中で、いつの日か私に力を貸してくれる方が必ずや現れると信じ、今後も無我夢中で事に臨んでいきたいと思います。努力するとか、頑張るとか言ったくらいでは報われることは絶対に無いと思いますので、無我夢中(ランナーズハイ)で日々目の前の課題にトライし続けることが大事だと思いますし、ふと気が付けば報われている自分をそこに発見出来るのだと思います。捉え方の違いかもしれませんが、努力は夢中を越えられない・・・。
No.704 Re: 卓話
[ 2017/05/11(Thu) 19:19:17 ] 大倉
追伸・夢中になれるもの・・・それが好きなことでなくてはなりません。好きなことだけをし続けることが経済的成功にも繋がると信じております・・・。
No.705 Re: 卓話
[ 2017/05/11(Thu) 19:48:07 ] 大倉
追伸・好きであれば夢中になれるというのは当たり前かもしれませんが、本当に心底好きなことで無ければ、切ない想いそして辛い想いを何回味わってもし続けることは出来ないと思います・・・。只、その心底好きなものに巡り合うための努力は必要だと思います・・・。
No.706 Re: 卓話
[ 2017/05/11(Thu) 22:08:51 ] 大倉
追伸・何事も否定から入る人に幸せな未来は無いと確信しております。まず始めにその人に寄り添ってみる、その人の立場に立ってみる、肯定から入ってみると言った事から最終的に自分のフィルターを通して判断して行く事が未来に繋がって行くと確信しております。器というものがあるとするならその器を自分自身で決めつけるのでは無く、最終的にその器の大小を第三者に委ねる位の気概を持って生きて行く事が一番大事な事なのでは無いかと思っております。私は今現在その器の大小を試されております。

No.701 準優勝! 返信
[ 2017/02/27(Mon) 15:52:12 ] 滝嶋
会沢3級が栃木錬成大会で準優勝しました。
決勝も自分より大きな相手にあと一歩のところで敗れてしまいましたが、20年ぶりの試合での準優勝は素晴らしい。
昨年末から練習を頑張っていた成果だと思います。決勝は試合運びの問題で、それはブランクから来る焦りでもあったと思います。

敗れた子供や大内くんも頑張っていました。白河道場では一般部になるまで試合向けの練習はあまりしません。一般部でも今は自主トレでの練習が中心です。
子供たちは空手の基礎固め、人としての基礎固めの時期と思っています。


それにしても、交流大会等でいつもながら気になるのは、挨拶のテキトウな選手が多いこと。ユースのワッペンを付けていても形だけ、イヤ、形にもなっていない挨拶をしている選手が多いのは残念です。

白河道場の中では最後まで仲間たちの応援をせずに途中でいなくなってしまう?子供たちがいることです。
自分を応援してくれた友だちや先輩の応援はしたのでしょうか?帰らなければならない理由がある場合は、先輩などに一声かけて帰ったのでしょうか?
試合の結果より、そういうことが大事だと思うのですが。
No.702 Re: 準優勝!
[ 2017/03/04(Sat) 20:40:16 ] 会沢
押忍!会沢です!
今回は大変貴重な体験をさせて頂きありがとうございました!
特に試合前の恐怖感や緊張感は普段の生活ではなかなか味わうことの出来ない貴重な体験でした!
このような体験が出来たのも、ご指導していただきました滝嶋先生、先輩方、一緒に稽古してきた道場の皆さまのおかげです!感謝の気持ちでいっぱいです!
これからも、空手を通じて得た経験や人との出会いを人生の糧にしていきたいと思います!
今後もご指導よろしくお願いいたします!
押忍!

No.698 黒帯 返信
[ 2017/02/08(Wed) 20:18:09 ] 滝嶋
稀勢の里関が横綱昇進を果たし、そのフィーバーぶりも少しは落ち着いてきただろうか。

横綱昇進を決めるその過程には、私は疑問符を付けざるを得なかったが、お父さんお母さんの稀勢の里関に向けた言葉が素敵でした。
特にお父さんの言葉は私達空手の道を志す者にとっても示唆に富むものでした。

『現在の閉塞(へいそく)した時代、日本人としての気概に乏しくなった時代に伝統文化、様式美を具現化した相撲は、相撲を通じて礼儀、作法、道徳等の日本の良さを見直し、知らしめるという義務使命があるのではないでしょうか。
 また、上に上り詰めたときは自分もしくは家族のためということから手を離れて、国家のため日本の伝統文化に気概を持って伝承しなければなりません。
 さて、これからが大変です。今まで以上に稽古をこなし、自分を律し、より勉強して名実ともに誰からも模範になるような立派な人間になるよう努力しなければなりません。』

『好きな相撲を取るのは大関まで。これからは相撲協会の代表、ひいては日本国民の代表としてやらないといけない。重責を担う。日下開山(ひのしたかいざん)、天下無双を名実共に歩んでいただきたい。』

特に黒帯を締める者、指導する立場にある者は、自分勝手に空手をするだけではなく空手道を通して日本の文化を伝承する、心を後進に引き継ぐという志も持たなくてはならないのでしょう。
そういう重要な担い手でもあるという矜持ある黒帯・指導者になりたいものです。
No.699 Re: 黒帯
[ 2017/02/23(Thu) 09:48:39 ] 大倉
今月のシニアクラス(年寄りクラス)は私一人でした・・・。道路事情が悪く(凍結&ホワイトアウト状態でかなりやばかったです・・・)若干遅刻してしまいましたが、マンツーマンの贅沢な稽古で私にとっては嬉しい限りでした・・・。先生から今現在教えて頂いている体の使い方(重心の移動そして肩甲骨の使い方等・・・)は私にとって目からウロコの状態で初心をもって取り組まないと(初心を持ってしても難しいのでゼロから・・・)とても体得そして体現出来るものではございません・・・。死ぬまでに何とか体得、体現出来ればと思っております・・・。その日までこの身体が保ってくれることを祈るのみです・・・。
No.700 Re: 追伸
[ 2017/02/24(Fri) 15:34:36 ] 大倉
今後の私なりの目標ですが、先生から教えて頂いた重心の移動にプラスしてかなり前から私なりに取り組んでいるムチの様にしなる突きとしなる蹴り(イメージにて全身の関節を何倍にも増やした動き・・・)を融合した体の使い方を追求したいと思います。それを試す場は所謂試合なのでしょうが、スタミナの無い老体なのでそれを試す場は試割(破壊力)になると思います・・・。多分還暦を超えた年齢になってしまうと思いますが、還暦を超えた老人が通常考えられない様な試割をすれば誰かしら感動してくれると思いますし熱が伝わるのではないかなと思っております・・・。只、暫くは仕事一筋ですのでそこまで持っていけるかどうかは分かりません・・・。仕事をしながらでも取り組んで行けるよう努力したいと思います・・・。シニアクラスの稽古も年に数回になってしまうかもしれませんが、いつの日か体得、体現出来れば面白いと思っております・・・。

No.697 新白河高原口 返信
[ 2017/02/08(Wed) 19:52:57 ] ふじなか
新白河駅前 食べ物情報

新白河駅高原口近くの清来軒
前に白河での稽古前にラーメンと餃子食べました。
うまかった!!

オススメなので
ぜひ行ってみて下さい!

他にラーメン屋二軒ありますが
どちらもうまかった!
(^o^)

今日は
山形の公民館借りて一人稽古してました。
外は寒いですが公民館はポカポカです!

No.696 あけましておめでとうございます 返信
[ 2017/01/06(Fri) 22:18:07 ] ふじなか
日曜のもちつき行きます。
楽しみにしています。

今月は21日土曜日のチャレンジクラス参加予定です。よろしくお願い致します。

12月は咳がひどくてまいりました。
自己管理不足を痛感いたしました。
寒さ厳しいので皆様もご注意!

ギックリ腰も注意!

No.695 あけましておめでとうございます。 返信
[ 2017/01/01(Sun) 12:42:52 ] 大倉
あけましておめでとうございます。昨年年末の道場忘年会ギックリ腰の為突然ドタキャンしてしまい本当に申し訳ありませんでした。年末の多忙と徹夜が重なり腰が悲鳴を上げてしまいました。いくら気は若くても体は正直だと痛感せずにはいられません。やっと車にも乗ることができまして只今帰省中です。只、今後も老体に鞭打って頑張りますので今後ともよろしくお願い致します。
追伸・昨年末フェイスブックにアップした作品がかなりの反響を呼びまして一気に外国人のお友達が200人くらい増えました。今後株式会社アートマテリアルではなく私個人ファクトリーデザートイーグルの活躍の場は海外に波及しそうです💦

No.694 シニアクラス(年寄りクラス) 返信
[ 2016/12/21(Wed) 12:26:56 ] 大倉
昨日の今年最後のシニアクラス(年寄りクラス)ですが、私の苦手な後ろ回し蹴り&上段回し蹴りの稽古が最後にありまして、超久しぶりのこの稽古黒帯として恥ずかしながら全然いけてませんでした・・・orz。来年の目標は還暦なのに若者に負けないキレのある後ろ回し蹴り・・・ですね・・・( ̄▽ ̄;)。

No.686 しらかわ演劇塾第1回公演 返信
[ 2016/12/05(Mon) 22:13:06 ] 袴塚
空手と関係のない書き込みですみません。
私が所属しております「しらかわ演劇塾」の第1回公演が、来年1月21日(土)、22日(日)にコミネス小ホールであります。昨年の「発表会」から正式に「公演」となりました。
道場にポスターの掲示とチラシ設置のご協力をいただいております。私も出演します。ぜひご来場ください。
チケット扱っております。
No.687 Re: しらかわ演劇塾第1回公演
[ 2016/12/07(Wed) 09:07:19 ] 大倉
家庭と仕事を両立しながら自己表現の手段?を空手以外にも求めていらっしゃる探究心旺盛な先輩を応援しております。自分の可能性を常に追求する姿勢は尊敬に値い致します。素晴らしいです!・・・。押忍!
No.688 Re: しらかわ演劇塾第1回公演
[ 2016/12/08(Thu) 15:55:38 ] 袴塚
そんなご立派なものじゃないです…。不器用で、もがいていないと生きていけないだけです。何にしても状況は常に変化しているのでいつまで続けられるかは分かりませんが、こうしていられるのは身近な人々や環境を作ってくれた方々のおかげです。ただただ感謝です。
大倉さんも、チケットお買い上げありがとうございます…!
No.689 Re: しらかわ演劇塾第1回公演
[ 2016/12/09(Fri) 15:25:59 ] 大倉
チケットお買い上げ・・・Σ(゚д゚lll)・・・りょ・・りょ・・・了解いたしました・・・( ̄▽ ̄;)。
会社経費で落とします・・・(^_^;)。
No.690 Re: しらかわ演劇塾第1回公演
[ 2016/12/09(Fri) 17:35:25 ] 袴塚
言ってみるもんですね! ありがとうございます、社長‼
No.693 Re: しらかわ演劇塾第1回公演
[ 2016/12/19(Mon) 13:04:51 ] 大倉
そういえば・・・私も若い頃劇団に属してまして俳優を目指していた時期がありました・・・( ̄▽ ̄;)。その頃はTVや映画のエキストラとか本業と掛け持ちでやってましたが、私にその才(センス)が無いと分かり諦めました・・・(^_^;)。今想う事はお金があれば映画を作ってみたいです・・・。題材は何がいいかな〜・・・(^_^;)。

No.692 出帆 返信
[ 2016/12/18(Sun) 18:43:25 ] 大倉
私ごとながら今年後半株式会社に致しましたが、それは事業拡大ということもございますが一番の目的は事業拡大に伴う融資を取り付けることが最大の目的でした。お蔭様で過去最大の融資額(億までは行ってませんが・・・)を取り付けることに成功?致しました。負債も増えましたが社員も増えます。私の重責は増すばかりですが、ここに来て本当の意味での出帆であり新たな海原に向けての再出発だと思っております。覚悟なくして成功はありませんが、唯一マイナスな要素としては私には残された時間が少ないということです。来年還暦を迎えます・・・。まだまだ全速力で走らなければなりません・・・。それは私にとって必然であり使命であり運命だと思っております・・・。24時間365日仕事一筋です!!!。仕事でランナーズハイを感じる領域まで行ければ幸いです・・・。震災前もしくは震災直後、私は今の自分を想像出来ませんでした。生きていればまた五年後の自分をいい意味で裏切りたいですし裏切る努力を惜しみません。他人から見ても自分から見ても想定出来てしまう人生はつまらないと想う側の人間です。生き方は人それぞれかもしれませんが、一度きりしかない人生なので思う存分この世を謳歌したいと思います。
かろうじて生かされている側の人間なので何かしら行動を起こさなければならないと勘違いして生きるのも一考かなと思っております・・・。近い将来(生きていればの話ですが・・・)プロフェッショナルによるプロフェッショナルの為の学び舎を必ず構築いたします。その初代校長に就任するのが私のこの世においての最終目標です。

No.691 No Title 返信
[ 2016/12/13(Tue) 22:13:59 ] ふじなか
風邪引きました。

会社では
インフルエンザが、大流行。

皆様気を付けて下さい。

押忍




Password © 2004-2017 83net.jp