[ Mobile ] [ 長府武道館剣道部 長府武道館剣道部 ]

長府武道館剣道部 掲示版

Name Mail
Title URL
Icon   Color
File

No.647 中学選手権大会 返信
[ 2024/06/18(Tue) 08:52:33 ] はしも
日曜日は、菊川のベルちゃん体育館で市内中学選手権大会がありました。男子も女子も、優勝が長府中、準優勝が東部中となりました。
個人でも、美明が準優勝、見事県大会に出場です。男子も凌平、明輝が県大会出場が決まりました。男子団体は、長府、東部、豊田、川中、長成が県大会出場。長成は、4人しかいませんが、いいチームだと思います。悠緋、大希が一年生ながら活躍してました。女子団体は、長府、東部、豊田、安岡、菊川とのこと。

私は第二会場で女子のコートの審判を受け持たせてもらいました。決勝戦、大将戦までもつれ込むとは思いませんでした。楓が大将として、一本取られたところから、二本連取。まっすぐな面を捨てて打った見事な2本でした。日頃の稽古の成果ですね。それを引き出したのは、中堅の森田さん、副将の升本さんの頑張りだったと思います。この2人がキーマンでしたね。中学から始めても、目標を持って頑張れば優勝できるということを証明した素晴らしい試合だったと思います。

皆さん、県大会では楽しんできてください。

はしも

No.646 戸島先生 返信
[ 2024/06/13(Thu) 22:52:22 ] はしも
戸島先生が6/3にお亡くなりになられたとのことです。先月、道場に来られたときが、お目にかかった最後となりました。私が長府武道館で剣道を再開し、長男、次男、三男とも大変お世話になりました。部員達にとても優しく接せられ、稽古の時は結構厳しくご指導されていたのを思い出します。年末の餅つき大会、年始の神棚に飾るしめなわ、剣道以外のことも色々と教えていただきました。私が居合を始めた時も、着付けから礼法、制定居合の動作について丁寧に教えていただきました。体調が悪い時も、お仕事のことを心配されていて、自分が行かないとと通われてました。自分のことよりも人のことを心配される方でした。
長年のご尽力に感謝します。ゆっくり休まれてください。これまで本当にありがとうございました。

はしも

No.645 田川先生 返信
[ 2024/06/12(Wed) 19:27:19 ] はしも
数年前、仕事の関係でデトロイトにいた時にお世話になったデトロイト剣道クラブの田川範士八段先生が、この度、旭日小綬章をご受章されました。アメリカでの剣道普及の功績が認められたとのことです。
実は、下記ホームページを見ていただけるとわかるのですが、長府武道館で数年前に作った紋章のデザインは、デトロイト剣道クラブのデザインに似せて作成しました。これも剣道が作ってくれた大事な縁でした。この度の受章おめでとうございます。

http://...[URL]


はしも

No.644 職域大会 返信
[ 2024/06/12(Wed) 19:21:15 ] はしも
6/9は職域大会で、道場の稽古はお休みでした。一般個人3段以下、4段以上、女子個人、そして団体戦でした。前田先生や阿部先生、下村さん、菊谷さん、清水さん応援団と駆けつけていただき、ありがとうございました。
結果は、4段以上(土井先生、藤田先生)、女子個人(園田さん)の三位独占、久しぶりの青木先生も準優勝と個人では中々の結果でした。団体は6チーム、3チーム戦のリーグ勝者同士が決勝で戦うということで、優勝は東亜大学さんでした。
一般は、6月の職域と9月の剣道祭と年間に2回の試合しかありませんが、昇級昇段審査の合間に、試合というのもなかなか楽しいものだと思います。来年はもう少しチーム数が多くなって、更に一般の交流が深まればと期待しています。
私事ではございますが、開会式の後、日本剣道形の演武(仕太刀)をさせていただきました。この1ヶ月ほど、東亜大学の右田先生、小山会長、前田先生には大変お世話になりました。おかげさまで、なんとか大役を果たすことができました。また、打太刀でリードいただきました奥野先生には感謝しております。また機会があれば、チャレンジしたいと思います。

No.643 本日の稽古⭐️ 返信
[ 2024/06/06(Thu) 23:39:35 ] 青木
初心者さんの年齢層が広くなりました!低学年、高学年、中高生、大人!大人に合わせると低学年さんは、面白く無いってなるので、低学年さんは、園田先生、高学年以上は私がお稽古させていただきました。みなさん、熱心に聞いてくださるので、ぐんぐん成長しています👍一級が受けられるくらいを目標に頑張りましょう👊

中学年以上は、他の先生方にお稽古をつけてもらいました。
最初はダラケモードで、私から叱られましたが、そこから最後まではキビキビ動けていたように見えます😊

少しずつ強くなるように、1日、1日、一生懸命やりましょう!

No.642 昨日の稽古(初心者組) 返信
[ 2024/05/29(Wed) 08:36:27 ] あおき
昨日の初心者組は、高校生、中学生、小学五年生、小学二年生と、なかなか幅広い年代でのお稽古でした。稽古内容は、基本の素振りと足捌き。まだ不慣れな部分はありますが、積み重ね積み重ねです😊
身に付いているか見えない所だけど、昨日より今日、今日より明日、少しずつそれぞれのペースで身に付いていっています🌸
8時からは大人稽古。女性2名の方が入部されました!秋くらいには、防具着けてお稽古出来るといいなぁ❤️

長府武道館は、大人のお稽古初めも実施しています!運動量を増やして、健康になりましょう!大人の方も体験からウェルカムです🎵

No.641 豊田ホタル祭杯スポーツ大会3 返信
[ 2024/05/26(Sun) 15:38:48 ] はしも
技術的な反省としては、走る人が多いので、すり足を徹底的にやり直していきたいと思います。
8月3日は小月武道館さんで夏祭り剣道大会があります。次のことを守っていきましょう。
①整列はまっすぐ縦横並ぶこと
②表彰、先生のお話で呼びかけられたら、大きな声で返事すること
③駆け足で並ぶこと
④道場以外の先生の所に全員で挨拶に行くこと
⑤竹刀や防具を大切に扱うこと
⑥防具袋や竹刀や水筒は壁沿いに並べて他の方の迷惑にならないようにすること
⑦高学年は低学年の面倒を見ること、4年生は自分のことは自分でできるようになること
⑧話をしている人の方に向いて話を聞くこと


よろしくお願いします。

はしも

No.640 豊田ホタル祭杯スポーツ大会2 返信
[ 2024/05/26(Sun) 15:30:10 ] はしも
柊伍は、立合いがよくできてましたし、打った後抜けることを心掛けてた所は良かったです。走らないこと、持ってる竹刀が回転してツルが裏側に回ったらすぐ直すこと。左手の握りが弱いので握力をつけて竹刀が回らないようにしましょう。

晴貴は、まっすぐな君らしい良いメンを打ててました。そのメンを打つために何をすべきかを考えること。他の部位を攻める、足を継がずに打つ、相手が打った後を狙う。

智陽は、前へ出るスピードは速くて、抜けることもできてたところは良かったです。竹刀を斜めから打たないこと、真っ直ぐ打つこと。河崎君との準決勝で打たれたメンは、軌道の差です。君の身体が真っ直ぐ出て竹刀が斜めになった所に河崎君の真っ直ぐな竹刀がメンに伸びた。後、左足かかとがついて、つま先が外に向いている癖を直すこと。

栞は、相手に当たりに行くところは良かったです。今日は腰が引けてなかった。構えは、右腕が真っ直ぐにつっぱってて、左手主導で動けない。右手で竹刀を引き上げているので右手の力を抜くこと。左拳はもう少し上げて構えること。試合の『はじめ』で後ろに下がらない。怖くても一歩前に出ること。

結奈は、3位決定戦の二本目のメンはらしいメンでした。あいメンを取られたのは、打ちの強さ、声、迫力が相手の方が上だったからかと。惜しいメンはあったのですが、迫力が無いのと攻めが単調な点で旗があがらなかったのかと思います。ちゅうちょした所を打たれたので、打つと決めたら思い切って打ち切ること。

雄貴は、引き胴、メンはいい打ちができてました。打った後は、腕を上げないこと。抑えること。相手から剣先を外さないようにすること。コテは左手首で打つこと。右手で打つと冴えが出ません。相手の打ちに対して、身体を曲げたり、折ったりして避けているので、足さばきで避けること。

はしも

No.639 豊田ホタル祭杯スポーツ大会 返信
[ 2024/05/26(Sun) 15:08:36 ] はしも
5/26、ホタル祭剣道大会が開催されました。高学年団体は3位、個人は智陽が3位とよく頑張りました。第一会場の審判でしたので、高学年はあまり見れなかったのが残念でした。講評します。

将生は、しっかり構えていた所は良かった点です。下がらないこと、受ける前に打つこと。左足かかとを上げておくと良くなると思います。

真菜美は、数本、鋭いメンを打ててた所は良い点でした。声をもう少し大きく出せれば、もっと積極的に打てるかと思います。

聡哉は、一本になったメンは鋭く小さく上手に打てました。練習の成果が出ました。つばぜり合いは、腕を落として、お腹で押せれば引き技につながります。

聡真は、積極的に相手に向かっていく姿勢が良かったと思います。足さばきに気を付けましょう。走らずにすり足を心掛けてください。

蓮は、左足かかとが常に上がって、いつでも打てる態勢でいるのが良かったと思います。手元を上げてから打ちにいかない、打つ寸前まで手元を上げない。最初から面を受ける形で構えるのはよくないです。

桃は、立合いがしっかりできて、きれいでした。走らないこと、打った後抜けること。当たっても旗が上がらなかったですが、ここは一本取り切るという気持ちを全面に出すために声を出しましょう。

悠真は、打つスピードや体幹が強い所が良い点でした。走らずにすり足を心掛けること、相手をよく見て竹刀の物打ちで打つことを心掛けてください。

はしも

No.637 6年生定期錬成大会 返信
[ 2024/05/06(Mon) 19:48:04 ] はしも
5/6 GW最終日ですが、6年生定期錬成会に参加しました。この錬成会は、山口県下の少年剣道の底上げと毎年9月、大坂で行われる第19回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会の代表選考会を兼ねています。
先月、山口県団体戦の選考20名に雄貴が選ばれました。そして、本日20名から5名に絞り込む為の最終選考試合が行われました。
結果から言うと、惜しくも5名には入れませんでした。引き分け無しの勝負がつくまでのサバイバル。ここぞというところで一本を取れる実力のある選手が選ばれました。(川中剣友会の安野君、おめでとう。下関代表として頑張ってください)
ここで勝つためには、相手のちょっとした油断、隙をつかないとなりません。常に打てる姿勢でいるためにどうすれば良いか。気持ちの上でも冷静かつ気迫あふれる状態を保っていなければなかなか打てません。審判の先生も当たっただけでは、旗を上げてはくれない、厳しい試合でした。
長府武道館の代表としてよく頑張ったと思います。代表は決まりましたが、まだ4か月(4回)残っています。しっかり修正していきましょう。
お疲れ様、雄貴。

はしも
No.638 Re: 6年生定期錬成大会
[ 2024/05/11(Sat) 08:19:36 ] 土井
橋本先生、阿部先生には毎月錬成会に付き添ってご指導いただき、感謝しかございません。大変ありがとうございました。

たくさんの子たちと試合がしたいという思いで昨年10月から参加させていただいてましたが、この数カ月で大きく成長し、決定戦で素晴らしい試合をみせてくれたことに感激しています。
特に安野くんとの10分に及んだ試合は一生の記憶になることと思います。
強化委員の先生にもいい試合だったと言葉をかけていただき、本人も励みになったようでした。
錬成会を開催いただいている山﨑先生、強化委員の先生方へも感謝申し上げたいです。
また、一緒に錬成会に参加しているゆうなちゃんにも感謝です。残り4カ月となりましたが、2人で長府武道館代表として頑張ってくれたらと思います。




Password © 2004-2023 83net.jp 管理人へのメール